Red Hat 認定

Red Hat エキスパート試験 ー導入およびシステム管理ー

Red Hat エキスパート認定 ー導入およびシステム管理ーを取得した IT プロフェッショナルは、Red Hat Satellite と関連テクノロジーを使用して大規模にインストールされた Red Hat Enterprise Linux® システムを管理するために必要なスキル、知識、および能力を証明したことになります。

認定の詳細

Red Hat エキスパート認定 ー導入およびシステム管理ーを取得した IT プロフェッショナルは、以下のタスクを実行できます。

  • Red Hat Satellite のインストールと管理
  • Red Hat Package Manager (RPM) カスタムパッケージの構築
  • バージョン管理を目的としたサブバージョンの使用
  • Red Hat Satellite での組織、ユーザー、およびロールの作成
  • ソフトウェアチャネルと Errata の管理
  • Red Hat Satellite を使用した設定ファイルのデプロイ

Red Hat エキスパート認定 ー導入およびシステム管理ーは、以下のような方々を対象としています。

  • 大規模なエンタープライズ環境の管理を担当する IT プロフェッショナル
  • Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) を目指している IT プロフェッショナル
  • この試験の受験にあたっては、RHCSA レベルのスキルを保有している事を推奨

Red Hat エキスパート認定 ー導入およびシステム管理ーの取得に向けた準備として、以下のコースの受講をお勧めします。

コース:

EX401 - Red Hat エキスパート試験 ー導入およびシステム管理ー
この試験に合格した IT プロフェッショナルは、RHCDS および RHCA 認定を取得する際の前提条件となる Red Hat 認定証を取得できます。

ご不明な点につきましては遠慮なくおたずねください。

お問い合わせ