Red Hat コンサルティング

アプリケーションの移行

アプリケーションの移行とモダナイゼーションをより簡単に

IT 部門は、総所有コストと煩雑性を抑えた高品質なソリューションを提供していく必要があります。Red Hat のオープンソースソフトウェアに移行するか、既存のアプリケーションを最新化 (WebLogic や WebSphere などのプラットフォームから Red Hat® JBoss® Middleware へ移行、または Cobol などの古いシステムから Java に移行) すれば、目標に沿ってビルドをカスタマイズできるため、開発者のパフォーマンスと生産性を高めることができます。

Red Hat コンサルティングへのお問い合わせはこちら

実証済みの包括的な移行プロセス

サービスの詳細

Red Hat コンサルティングは、戦略的な計画と投資を実現する綿密な計画に沿って移行を実施します。リスクとコストを管理しながら、移行時も日々の業務の円滑な稼働を維持できます。

Red Hat の 3 つのフェーズからなる実証済みのプロセスは次のとおりです。

  1. 分析および計画: お客様の目標、リスク、既存の環境に基づいて、包括的で戦略的な移行計画を作成します
  2. 実行: 標準的なエンタープライズ環境の構築、および必要なハードウェアとソフトウェアの更新により、アプリケーション環境と運用環境を改善します
  3. 知識移転: Red Hat の指導に基づくアプローチにより、新しい構成に関する包括的なトレーニングを提供します

契約の過程で、熟練したコンサルタントが次の内容を実施します。

  • 既存のシステムまたはアプリケーションを精査して、Red Hat のクラウド、仮想化、およびミドルウェアエコシステムに同等な機能があるかどうかを判別します
  • プロプライエタリ機能とネイティブ機能を調べて、Red Hat と JBoss のテクノロジーに同等な機能があるかどうかを判別します
  • 組織の準備状況、および移行とモダナイゼーションの全体的なリスクを評価します
  • 詳細なロードマップ、コストの見積り、サポート戦略を含む戦略的な移行計画を作成します
  • 戦略的な移行計画の実施をサポートします
  • 正式なドキュメンテーションとトレーニングを提供します

関連リソース

Red Hat コンサルティングは、現行の IT 環境からニーズに合わせた将来的な環境への移行をお手伝いします。

お問い合わせ