Red Hat コンサルティング

プラットフォームの移行

プロフェッショナルによるサポート

現在の UNIX ワークロードを Red Hat Enterprise Linux に移行するには、プロフェッショナルの助けを借りるのが一番です。世界の最先端企業が Red Hat コンサルティングに信頼を寄せ、その支援によって、コストがかさむ UNIX プラットフォームから Red Hat Enterprise Linux へとシームレスに移行しています。

Red Hat コンサルティングへのお問い合わせはこちら

移行によって、よりシンプルに

サービスの詳細

Red Hat のコンサルタントが移行プロセスのすべての手順をガイドし、必要に応じてカスタマイズします。ハードウェアの設置面積の縮小、強力な最新アーキテクチャーへの移行、または Red Hat Enterprise Linux への現在のワークロードの移行など、いずれの目的であっても、インフラストラクチャ全体に対して合理的な移行戦略を立て、実績ある手法によって固有のニーズに対応します。

サービスの一環として、経験豊富なコンサルタントが以下の支援をおこないます。

  • お客様の既存のエコシステムを、機能的に同等かそれ以上の Red Hat Enterprise Linux エコシステムにマッピングします
  • 移行の基盤となる標準運用環境を構築し、効率を最大限に引き上げます
  • 既存のビジネスアプリケーションの移植可能性を分析します
  • さまざまな移行シナリオに伴うリスクを考察し、全体的なリスク緩和プランを作成します
  • お客様の環境に合わせた包括的な移行ロードマップを作成します
  • 移行に必要な概算コストおよびメリットを把握します
  • 移行を実施して、移行後のベストプラクティスとプロセスを把握します

関連資料

Red Hat コンサルティングは、現行の IT 環境からニーズに合わせた将来的な環境への移行をお手伝いします

お問い合わせはこちら