Red Hat コンサルティング

コンサルティングユニット

利用条件

コンサルティングユニット (CU) は Red Hat コンサルティングサービスに交換可能な前払いのクレジットです。サービスについては Consulting を参照してください。Red Hat コンサルティングユニットは $100.00 (USD) 相当のクレジットで、1 回の購入につき最小単位を 100 としてお好きな数を購入していただけます。詳細な情報またはご購入をご希望の場合は、Red Hat のセールス担当者にお問い合わせください。または、お電話 (+1 888-RED-HAT1) か E メール (sales@redhat.com) でご連絡ください。日本のお客様はコンサルティングユニットをご利用いただけません。

コンサルティングユニットの交換ポリシー

CU を交換するには、Red Hat のセールスまたはコンサルティング担当者に連絡して、契約に向けたスコーピングコールの日時を設定します。Red Hat はスコーピングコールを通じてお客様の技術的要件およびビジネス要件に関する情報を収集し、そこからサービスの範囲を決定します。 交換オーダーフォームには、サービス範囲、交換する CU の数、およびエンタープライズ契約に定められる標準の契約条件が詳述されます。お客様はサービス範囲を確認し、交換オーダーフォームに署名することによりこれを承認します。交換オーダーフォームに署名されると、Red Hat コンサルティングは都合の良い日時を設定します。

コンサルティングユニットには次の契約条件が適用されます。

  1. お客様は Red Hat のコンサルティング担当者のスコーピングコールに立会い、お客様の要件、取り組みのレベル、必要なリソースのタイプ、およびその他の契約固有の詳細事項について決定します。
  2. Red Hat は交換オーダーフォームを提示します。これにはサービス範囲のためのタスク、コンサルティングリソースのカテゴリ、契約を結ぶために交換が必要となる CU の数が明記されます。コンサルティングリソースのカテゴリはお客様の要件に応じて異なり、サービス範囲に必要な CU の数に影響する場合があります。
  3. お客様は、サービス範囲、交換する CU の数、およびオンサイトのコンサルティングに必要な標準の契約条件を確認し、交換オーダーフォームに署名した後、署名付きのオーダーフォームを Red Hat に返送することにより、これを承認します。
  4. 交換オーダーフォームに署名されたら、都合の良い日時の設定を行います。
  5. CU は Red Hat コンサルティングサービスにのみ交換可能で、最小範囲は継続する 24 時間とします。
  6. CU は Red Hat が後援するコンサルティングサービスにのみ交換可能です。CU をいつどこで交換するかは Red Hat の裁量により決定されます。
  7. CU を Red Hat トレーニングあるいは Red Hat 製品およびサービスと交換したり、これらに適用したりすることはできません。
  8. CU 購入時の最小単位は 100 ユニットとします。
  9. 購入した CU は払い戻し不能であり、現金またはクレジットに交換することはできません。CU に現金価値はありません。
  10. CU は分配したり、別の割引や特別オファーまたはクーポンなどと併用したりすることはできません。
  11. 未使用の CU は後日使用するために繰り越したり、有効期限内であれば追加購入した CU と組み合わせてコンサルティングサービスに使用したりできます。
  12. CU は購入日から 1 年以内に交換しなければなりません。お客様は CU の失効前に CU の交換を行うことについて全責任を負うものとします。1 年以内に交換されなかった CU は失効します。CU は購入された地域と同一の地理的地域内および通貨使用地域内のみで交換できるものとします。