お客様事例

カナリア諸島政府、高フォーマンスで低コストな IT を実現

カナリア諸島政府の IT 部門は、サービスに対して増える要望に応えるため、既存の VMware 仮想環境を拡張し、更新する必要に迫られていました。新しいソリューションには、高いパフォーマンス、拡張性、安全性、そして運用効率が求められました。徹底的な調査を行った結果、IT 部門が選択したのは Red Hat® Enterprise Virtualization でした。たった 4 ヵ月間で、VMware 上に約 1,000 台の仮想マシンが稼働している 100 台の物理サーバーを、Enterprise Virtualization に問題なく移行し、しかもその間 IT 部門は業務を通常どおりに遂行し、ユーザーへの影響は皆無でした。この移行により、ホストあたりの仮想マシンの統合率も高まり、その結果、以前の仮想化プラットフォームと比較して、最大 70% も予算を節約することができました。

お客様の契約年度

2011

サンタ・クルス・デ・テネリフェ (カナリア諸島)

ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア (カナリア諸島)

政府機関

目標

複数の政府省庁の IT 部門を調整して仮想インフラストラクチャをアップグレードし、市民からのサービスに対する高まる要求に応える。

ハードウェア

  • HP BladeSystem

Red Hat Enterprise Virtualization は、主要なハードウェアおよびソフトウェアベンダーから認定を受けており、当社の重要な環境で最高の安全性をお約束します。

カナリア諸島政府 通信および新技術担当ジェネラルマネージャー Roberto Moreno D&#237az 氏

カナリア諸島政府、増加する IT 作業負荷に直面

カナリア諸島の行政機構は複数の省庁で構成され、各省庁は独自の IT 部門を持ち、コンピューティングリソースを所有しています。通信および新技術担当ジェネラルオフィス (General Office of Telecommunications and New Technologies) は、カナリア諸島の通信、情報技術、データ通信を管理しています。

その機関は、その地域の企業のすべての共通アプリケーションを扱います。また、個別アプリケーションと電子政府サービスも管理します。電子処理、企業 Web サイト、およびサードパーティ製アプリケーションのサポートも行っています。

対応できなくなったインフラストラクチャ

同政府が直面した主な課題は、組織の増大する作業負荷に対応しきれなくなっていた既存の VMware ベースの仮想インフラストラクチャをアップグレードすることでした。

2007 年における最初の仮想化段階では、ほとんどの物理サーバーが仮想化に対応していませんでした。やがて、仮想マシンにホストされているアプリケーションからの要求が急増しました。その結果、2007 年にはクラスターが 2 台、ホストが 40 台だったのが、2011 年にはクラスターが 6 台、ホストは 160 台を超えました。政府は、急激な構成の肥大化に直面しました。これにより、仮想化への投資が膨らみ、全体の費用を見通せなくなっていました。

予算制限によりオープンソースソリューションを検討

仮想化プラットフォームのアップグレードについて検討したカナリア諸島政府は、高いパフォーマンス、拡張性、安全性、柔軟性を求めると、プロプライエタリな仮想化ソリューションでは新しい予算要件を満たすことは不可能であることに気付きました。

政府機関は品質と効率を探求

そこで政府は、次の 2 つの重要目標を立てました。

  1. 物理マシンの能力を最大限に高め、無制限なシステムの肥大化を抑える。それによってホストの数を減らし、効率性を高め、費用を削減する。
  2. サービスの品質やソリューションの将来の継続性を脅かすことなく、所有コストを削減できる仮想化ソリューションを採用する。

Red Hat によって 70% のコスト削減を実現

複数の選択肢を検討した政府は、適切な価格で機能を高め、プロフェッショナルサービスを受け、稼働率の保証を得ることができるのは、Red Hat ソリューションであると結論付けました。Red Hat の提案は、プロプライエタリなソリューションと比較してコストを最大 70% 節約するものでした。また、カナリア諸島のニーズに完璧に応える近代化計画を可能とするものでもありました。

Red Hat Enterprise Virtualization を採用することによって、中長期にわたる政府の IT 部門の財政の安定化を実現することができました。このテクノロジーによって政府は、その要求をすべて満たし、アップグレード、品質、およびサービスに対する保証を手に入れることができたのです。政府は、Red Hat Enterprise Linux と Red Hat JBoss Middleware を大いに活用していたため、Red Hat Enterprise Virtualization によって、既存のテクノロジーを標準化することもできました。

カナリア諸島政府、コストの安定性、ツールの信頼性を確認

カナリア諸島政府は、Red Hat Enterprise Virtualization が特定の要件を満たすかどうかを確認する一連のテストを実施しました。つまり、予測できない費用が発生するサプライヤーや、これ以上進化しない、あるいはなくなる可能性があるテクノロジーを使用しないということです。

Red Hat のその他の主なメリットは、テクノロジーロードマップと、顧客がそのロードマップに影響を与えることができるという点でした。政府は、Red Hat のオープンソーステクノロジーや年間サブスクリプションモデルの予測可能性も評価していました。全体として、政府首脳は Red Hat が企業であることの強みを認識していました。

チームによる移行の実行

カナリア諸島政府は、移行を実行するための共同チームを組織しました。チームは、政府の 24 時間年中無休で稼働する管理センターの職員、信頼できる地元のテクノロジーベンダー、および Red Hat のスタッフで構成されました。共同チームは、以下の 4 つの項目を重視しました。

  1. 効率性: すべての作業を可能な限り自動化して人的資源の必要性を削減します。
  2. ビジネスの継続性: 容量の計画とダウンタイムの短縮のため、障害復旧手順を確認します。
  3. 独立性: 政府は、外部の第三者からの独立性を維持し、いかなる事態にも対処できるように、ソリューションを理解して管理したいと考えていました。そのため、トレーニングセッションに投資し、操作手順書の作成に時間を費やしました。
  4. 展開と最適化: Red Hat とカナリア諸島政府は、定期的に協力し合い、ソリューションの導入、最適化、および展開を行ってきました。

チームワークが成果をもたらす

チームワークが重要でした。政府スタッフは、自分たちのニーズを伝え、代替ソリューション、新しいテクノロジー、効率性を上げるための作業方法について検討しました。Red Hat コンサルタントは、ソートリーダーシップを発揮し、データセンタープロセスの自動化および最適化に関するベストプラクティスを紹介しました。信頼できる地元のテクノロジーベンダーは、プロフッショナルサービスを保証することで、プロジェクトのスピードと効率性を高めました。

移行によって政府の効率性向上とコスト削減を実現

Red Hat を使用することで、Windows プラットフォームと Red Hat Enterprise Linux プラットフォームで約 100 台の物理サーバーと 1000 台の仮想マシンが稼働している政府の複雑な仮想インフラストラクチャを、わずか 4 か月で移行することに成功しました。Red Hat Enterprise Virtualization は既存のインフラストラクチャとシームレスに統合されました。政府は、新しいハードウェアを購入する必要がなくなりました。その結果、費用が大幅に削減され、運用効率が改善され、市民に対するサービスを向上させることができました。

Red Hat によって統合を実現

Red Hat Enterprise Virtualization のデプロイ後、政府は、物理サーバー 1 台ごとに仮想マシンが平均 7 台の統合率 (7:1) を、ホスト 1 台ごとに仮想マシンが 27 台の統合率 (27:1) へと拡張しました。ディスク領域を 10% 節約し、レポート作成機能を高め、アーキテクチャー全体を簡素化することもできました。

今後の効率向上計画

カナリア諸島政府は、Red Hat との共同作業によって、プラットフォームに関する戦略的な計画を作成し、予測可能な費用によって将来の開発を確かなものにすることができました。市民からのサービス要求は増え続けています。そのため、カナリア諸島政府の次のステップは、政府のインフラストラクチャにある 100 台の物理サーバーをさらに減らすことによって、さらに多くの作業負荷を仮想化することです。

Red Hat のテクノロジーロードマップからより多くのイノベーションがサブスクリプションモデルで計画されているため、予期しない費用が発生することはありません。チームワークによって作業効率が継続的に改善されるため、政府にはクラウドベースのコンピューティングを採用するという選択肢があります。

Red Hat を使用することで、カナリア諸島政府は予期しない費用が発生するクローズドテクノロジーに縛られることがなくなりました。

詳細はこちら