Linux プラットフォーム

Red Hat Enterprise Linux への移行

信頼性の高い移行

Red Hat によってレガシーシステムから容易に脱却

世界有数のオープンソースプラットフォームは、今日の企業が必要とする機能だけでなく、適切に計画された移行パスと、移行の各段階に合わせた完全なサポートも提供します。したがって、高価なプロプライエタリソフトウェアから脱却する際に Red Hat をご利用いただければ、変化に適応し、IT パフォーマンスを向上させ、ビジネスの俊敏性を高めるといったことがすべて、大幅にコストを抑えながら実現できます。

利点

切り替える理由

6 つのステップ

UNIX からの移行方法

  1. テストラボまたはパイロットプロジェクトをデプロイします。お客様の多くはテストラボのアプローチを使用して、いくつかのアプリケーション環境を Red Hat Enterprise Linux 上で評価します。
  2. スタックが動作可能であることを確認します。まず、自社のソフトウェアスタックが Red Hat Enterprise Linux で動作可能かどうかを確認する必要があります。ITは通常、ハードウェア支援、ストレージ支援、ミドルウェア、モニタリング、ユーティリティ、データベースなどのために、幅広いサードパーティーのソフトウェアコンポーネントを提供しています。
  3. 社内開発アプリケーションを移植します。Red Hat は、UNIX から Red Hat Enterprise Linux にコードを移植するプロセスを短縮する、さまざまな開発者用ツールとコンパイラを提供します。
  4. IT スタッフのトレーニングを行います。スタッフは、移行プロセスの初期の段階でトレーニングを受ける必要があります。UNIX プロセスと Linux プロセスは類似しているため、Red Hat トレーニングを利用すると Linux プロセスを容易に学べます。
  5. Red Hat Enterprise Linux の標準ビルドを準備します。現行のプロビジョニング方法では Kickstart を使用するようになっており、組織の要件を体系化して柔軟に、かつ繰り返しプロビジョニングに反映することができます。
  6. パイロットをデプロイします。反復可能なプロビジョニング (クローズドループ) アプローチを使用して、ターゲットシステムをインストールします。Red Hat Satellite を使用して、最新のプロビジョニングを実施します。

次のステップ

他のプラットフォームからの移行

移行を実施する

Solaris からの移行

Red Hat Enterprise Linux は Solaris に対する代替品として実証されており、拡張に対する高い柔軟性を持ち、急速に変化するビジネス要件に対応します。これによって、コストを大幅に削減し、ベンダーロックインを防ぎます。

HP-UX からの移行

10 年以上にわたり、Red Hat Enterprise Linux は HP-UX や他の UNIX プラットフォームに取って代わってきました。Red Hat Enterprise Linux は、クリティカルなデータセンターアプリケーションを実行し、エンタープライズ規模のワークロードを担うことにより、運用コストと設備投資を削減し、ハードウェアベンダーの選択における自由度を高めます。

IBM AIX からの移行

移行は、IT コストの抑制、ベンダーロックインの軽減、および IT 部門の拡張に役立ちます。データセンターのデプロイメントモデルが物理から仮想、クラウドへと進化するのに合わせて、Red Hat Enterprise Linux は従来の UNIX のワークロードに取って代わり、IT の俊敏性を高めています。

Red Hat は AIX 環境の 2 倍のパフォーマンスを容易に達成しています。ハードウェアとオペレーティングシステムライセンスの総コストも 25~30% 少なく済みます。Red Hat Enterprise Linux が AIX よりも優れているのは単純明快であるところです。

Tim Nolan 氏、マネージャー、Linux エンジニアリング、Travelers

関連資料

すべての移行プロジェクトには詳細な計画が必要です。
Red Hat はそれを支援します。

お問い合わせ