ストレージ

Red Hat Storage Server

オープンな Software-Defined Storage

従来のストレージによるイノベーションの制限

ハードウェアベースのストレージでは、情報が分離され、情報の検索やアクセス、管理が困難になります。多くの場合、従来のシステムに容量を追加する際にはデータへのアクセスが中断され、さらにハードウェアに障害が発生した場合、業務が停止してしまうこともあります。

Red Hat® Storage Server であれば、このような問題は生じません。Red Hat Storage Server はオープンかつ software-defined であり、必要に応じてスケールアウトできます。従来のストレージのコストと比較してわずかなコストで、ビッグデータや非構造化データ、半構造化データを容易かつ安全に管理できます。オンプレミス環境やパブリッククラウド環境、そしてハイブリッドクラウド環境に同じストレージをデプロイできるのは Red Hat だけです。

利点

優れた柔軟性とパフォーマンス

  • 短時間で容易にデプロイ

    安全性が高く、シンプロビジョニングされた、マルチテナントのストレージシステムを数分で構築できます。わずか数回のクリック操作で、追加ストレージをすぐにデプロイできます。

  • モジュール式のスタック可能な設計

    さまざまなワークロードに合わせてカスタマイズできます。ストレージの要件とワークロードプロファイルによっては、必要に応じてモジュールの組み合わせが可能です。

  • より優れたパフォーマンス

    メタデータサーバーがないためパフォーマンスのボトルネックもありません。革新的なアーキテクチャーにより単一障害点を排除します。

  • いつでも、どこからでもデータにアクセス

    従業員はあらゆるデバイスからファイルにアクセスして共有できます。また、IT 部門には複数のデータストレージロケーションを一元管理できるという利便性がもたらされます。

製品の詳細

データを負担から資産へと変換

俊敏性に優れたストレージ容量のスケールアウト

10 年前は、必要なストレージ容量をあらかじめ見積もり、それに応じてディスク容量を購入できました。今日、ビジネスの世界では少なくとも毎年 40 ~ 60% のデータが増加します。ストレージの最大容量を予測することはもはや不可能であり、膨大な容量を事前に購入するのはきわめて不経済です。

Red Hat Storage Server は、段階的に拡張するのではなく、リニアに拡張するため、次のことを実現できます。

  • 容量やパフォーマンスの変更が必要なときに、処理能力、I/O 帯域幅、ストレージを追加または削除できる
  • 既存のハードウェアをそのまま再利用できる
  • 新たなプロジェクトの度にサイロ化したスタンドアロンストレージ環境を作ることなく、ビジネスの変化に迅速に対応する

安全で可用性の高いデータ

Red Hat Storage Server では、ソフトウェアがストレージシステムとデータを可用性の高い状態に維持します。1 台のサーバーの障害によってシステム全体の整合性や可用性が損なわれることはありません。ローカルと遠距離のレプリケーションおよび自己修復機能により、高レベルのデータ保護、可用性、回復力が保証されます。それらの機能は、ハードウェア障害が発生しても、ビジネスの継続性および障害復旧の基盤となります。

容易なストレージ管理

Red Hat Storage Server では、複雑な Storage Area Network (SAN) インフラストラクチャが不要なため、IT スタッフの時間と保守コストを節約できます。また、次の機能によりストレージ管理を簡素化します。

  • ファイルおよびオブジェクトストレージを統合することでストレージサイロを排除すると同時に、データストレージが複数の場所に分散していても 1 ヵ所からファイルおよびオブジェクトに即座にアクセスできるようにする
  • 集中管理と直感的なインターフェースを提供
  • リカバリ後にデータを正しい状態に復元
  • パフォーマンス監視ツールと分析ツールを搭載
  • 管理タスクを自動化

コストの削減とベンダー依存の排除

柔軟性に欠けるプロプライエタリストレージソリューションとは異なり、Red Hat Storage Server では他社のイノベーションサイクルや他社が選択したハードウェア設定に拘束されることはありません。ソフトウェアはどの x86 ハードウェアでも稼働するため、必要なものを必要な時にデプロイ (および購入) することができます。資本コストを削減できます。Red Hat Storage Server はサブスクリプションモデルを使用しているので、コストを予測でき、予算の管理が容易です。

Software-Defined Storage によってコストを半減させる方法

サービスとサポート

テクノロジーを売るだけでなく、充実したサービスとサポートを提供

ご自身やチームのスキルへの投資

Red Hat のトレーニングコースは実践的かつロールベースの内容となっています。コースの約 80% はキーボードに向かう形でおこなわれ、日常的に使用するスキルを最大限に習得することができます。便利なトレーニング方法割引、世界各地のトレーニング会場をご用意しています。Red Hat の Student Center にアクセスして、トレーニングの詳細やトレーニングの成功事例をお読みください。

Red Hat Storage Server Administration (RH236)

Red Hat Storage サーバーのクラスタをインストール、設定、管理する方法を学習します。

エンタープライズクラスタリングおよびストレージ管理コース (RH436)

エンタープライズ環境に可用性の高いネットワークサービスを提供する共有ストレージおよびサーバークラスタをデプロイおよび管理する方法について学習します。

Red Hat トレーニングの詳細

あなたの能力を実証する

企業は Red Hat 認定資格を高く評価しています。なぜなら、Red Hat 認定プロフェッショナルとなるには単に技術に関する質問に回答するだけでなく、Red Hat のテクノロジーを使って実際に作業ができなければならないと知っているからです。認定を取得して、キャリアを築いてください。Red Hat は複数の試験会場トレーニング方法をご用意しています。

Red Hat エキスパート試験  ーHybrid Cloud Storageー

既製のハードウェアやクラウドに拡張性と可用性の高いストレージをデプロイします。

Red Hat エキスパート試験 ークラスタリングおよびストレージ管理ー

エンタープライズ環境に可用性の高いネットワークサービスを提供する共有ストレージおよびサーバークラスタをデプロイおよび管理する方法について学習します。

Red Hat 認定資格について

エキスパートの力を借りる

Red Hat コンサルティングが IT を簡素化し、リスクを軽減する、コスト効果と拡張性に優れたストレージソリューションの導入をお手伝いします。お客様の IT のゴールに合わせた、柔軟なサービスモデルをご提供しています。また、未消化の年度末予算の使用用途として、来年必要になるリソースを確保するために、コンサルティングユニットの利用をご検討ください。事前に具体的な内容を決める必要はありません。

企業データとストレージ

組織のデータとストレージを確実に制御します。

Red Hat Storage Accelerator Service

コスト効率性、拡張性、信頼性の高いストレージソリューションを迅速にデプロイします。

Red Hat コンサルティングについて

協力して、より多くのこと成し遂げる

「コラボレーション」は、オープンソースコミュニティの柱です。サポートに対する Red Hat のアプローチでもあります。Red Hat サポートを利用すると、定評ある Red Hat カスタマーポータルで提供されている、業界をリードする技術リソースにいつでも、どこからでもアクセスできます。

お客様の声を聴く

The Open Source Way (オープンソースウェイ) を基本概念として、Red Hat はお客様の声を大切にしています。すでに Red Hat 製品をお使いの方も、これから使い始めるために詳しい情報が必要な方も、お気軽にお問い合わせください。

営業担当者へのお問い合わせ

Red Hat の営業担当者は、豊富な知識と親身な態度でいつでもお客様をサポートいたします。

Red Hat パートナーの検索

Red Hat Storage Server または関連アプリケーションを販売している Red Hat パートナーを検索できます。

Red Hat のニュースレターに登録する

Red Hat Storage の最新情報を入手できます。

Social

Red Hat とつながる

確定申告の時期に、当社のアプリケーションがダウンすることは許されません。そのようなことがあれば、悪いニュースが世間に広がります。Red Hat Storage Server の最終アーキテクチャーには単一障害点、つまり SPOF がないため、いつでも高い可用性が確保されます。

Jeff Ludwig 氏、製品開発担当ディレクター、Intuit TurboTax 詳細はこちら

オープンな Software-Defined Storage とは?

Software-Defined (または Software-based) Storage により、は、エンタープライズ向けデータストレージは仮想化されます。オンプレミスおよびクラウド環境全体で、ストレージ容量、処理能力、ネットワークリソースを抽出およびプールし、個々のハードウェアコンポーネントを越えて個別に拡張できます。

しかし、Red Hat はさらに一歩進んでいます。Red Hat の Software-Defined Storage はオープンソースであるため、開発者やパートナー、お客様からなるコミュニティのイノベーションを活用しています。さらに、標準ベースのコモディティハードウェアまたはパブリッククラウドリソース上でソフトウェアを稼働することで、スケールメリットの利点を得ることができます。その結果、非構造化データストレージに俊敏性および拡張性が高い疎結合環境を実現できます。

活用事例

コストと複雑さを軽減して 100TB を超えるメディアストレージシステムを構築して運用

Red Hat Storage Server は、低コスト、高度なスケーラビリティ、一貫したパフォーマンスを実現します。マルチメディアコンテンツを効率的に収集、保存、管理して配信することが求められる先進のメディア企業のビジネスにとって最適なストレージシステムとして急速に注目されるようになっています。

ユーザーと管理者のデータアクセスを簡素化

従来のシステムに見られる閉ざされたストレージプールでは、ユーザーはデータの場所を覚えなければならず、管理者は、複雑で別々に存在する複数のシステムを管理しなければなりません。コストのかかるモノリシックストレージアレイを補完または置き換える場合でも、Red Hat Storage Server には以下の利点があります。

  • コストを削減する
  • 無限に拡張する
  • ほとんどの既存システムと互換性があり、アクティブなニアラインや膨大なアーカイブなどの用途を含む、階層化ストレージでのデプロイを成功させている

効率的かつコスト効果に優れた方法で仮想マシンイメージを保存

仮想マシン (VM) イメージの増殖は、SAN でコストのかかるストレージ領域を大量に消費します。このため Red Hat は業界初となる、Red Hat Storage とサーバー仮想化を統合する仮想インフラストラクチャストレージリューションを構築しました。これは、仮想化とストレージを統合するための、オープンソースで、ソフトウェアのみによる、ファブリックベースのアプローチです。

データ分析に時間をかけて、迅速にビジネスの成果を得る

企業には、ビッグデータに関する厳しい要件があります。必要なものは、エンタープライズ向けに強化され、オープンソースコミュニティに固有の迅速なイノベーションに導くストレージ製品です。Red Hat Storage Server は、以下の実現に役立ちます。

  • 大量のデータを大規模に保存、統合、分析する
  • 従来のデータウェアハウジングへの投資を活用する
  • 俊敏性のある環境を作成して、新しいデータ分析機能を使用する

関連資料

ケーススタディ

Brightcove
100% のアップタイムと無停止の設定機能を備えた Red Hat Storage Server により、Brightcove はお客様に高性能で非常に信頼性の高いプラットフォームを提供してその評判を維持することができました。
カシオ計算機株式会社
ベンダーロックインを回避し、柔軟性と拡張性を向上するために、カシオは Red Hat Storage Server と Red Hat Enterprise Virtualization に移行して、インフラストラクチャ管理を一元化し、ストレージコストを 50% 削減しました。
コーネル大学
Red Hat Storage Server に備わった柔軟性と信頼性により、同校は研究プログラムを継続させるうえで必要な成長を達成しました。また、データの高可用性により、研究者の生産性が向上しました。さらに、弾力性のあるスケーリング機能により、非構造化データの管理における制限や苦労が緩和されました。
Pattern Energy
Pattern Energy は、Red Hat Storage Server によって、コスト節約、天然資源のより正確な予測、エネルギー生成資産管理の改善を実現できました。同社の開発チームは、世界各地の新しい風力プロジェクトの場所をより効果的に計画できるようになりました。
Ikano 銀行
Red Hat Enterprise Linux と Red Hat Storage Server は、クラスタストレージシステムにより、サーバーのパフォーマンスを強化し、システムダウンタイムを短縮しました。
Intelitek
Red Hat Storage Server は Amazon Web Services 内にある大量の Amazon EC2 および EBS リソースのパワーを集約します。これにより、Intelitek は高いパフォーマンスのファイルストレージを使用でき、オンデマンドでギガバイト単位のスループットとペタバイト規模の容量を拡張できます。
Intuit
Red Hat Storage Server により、Intuit は、目まぐるしく変化する個人用税務リューション市場の需要に対応して迅速に応答し、拡張することが可能になりました。また、総所有コストがプロプライエタリシステムよりも大幅に低いため、投資収益率も向上しました。テラバイトあたりのストレージコストは 16 分の 1 にまで削減されました。
ケーススタディをすべて表示する

Hardware Certification

Confidently run Red Hat software on your hardware

Red Hat's Hardware Certification Program ensures compatibility between Red Hat software products and hardware from industry-leading partners. In addition to hardware tests that verify compatibility, the program requires an active support relationship between Red Hat and the hardware partner. This relationship is your assurance that Red Hat and the certified hardware partner will work together to address issues should the need arise.

Learn more

無料の POC (概念実証) を入手する

登録する