このメールの表示に問題がある場合は、こちら をクリックしてWebブラウザーで表示してください。
Red Hat Newsletter レッドハットニュースレター
本メールは、弊社主催/出展イベント、キャンペーンやプロモーションにご参加いただいた方、お名刺を交換させていただいた方、弊社製品・サー ビスをご利用いただいた方、弊社のメールサービスを希望された方にお送りしております。
Our Code Is Open
アイデアや体験を共有する:
#コードはオープン
Our Code Is Open
1つのアイデアから始めて、できるだけ多くの人を巻き込む。
そこから発展させ、役立つものになるまで共に育てる。
これは、Red Hat の信念体系の中核を成すものあり、 Red Hat がコードをオープンにしている理由です。
ある業界のために生まれたソリューションは、すべての業界が活用できる。
コードがオープンならどんなことが実現可能か? #codeisopen
Our Code Is Openはこちら
Red Hat Forum Asia Pacific
Red Hat Forum Asia Pacific 開催決定!
10/21(水)、22(木)
NECのムービー
アジア最大規模のオープンソースイベントが、今年はバーチャルイベントとして、グローバル規模に拡大しパワーアップ!
レッドハットエンジニアによる最新ソリューションの解説や、グローバル顧客によるオープンソース先進事例を多数ご紹介いたします。ぜひご登録ください。
詳細はこちら
また、11月20日(金)にRed Hat Forum Asia Pacificのハイライトを中心に
お届けする 1-day バーチャルイベントを開催いたします。
「Red Hat Forum APAC ハイライトセミナー: What’s Next?
〜 事例から学ぶ DXを実現するオープンソース活用 〜」
まずは、11/20(金)Save the date!
RED HAT NEWSROOM
製品・ソリューション
(アナリスト評価)
Red Hat、独立系調査企業によるインフラストラクチャ・オートメーション・プラットフォーム評価でリーダーに選出 - Red Hat Ansible Automation Platformが戦略、市場プレゼンス、および現行製品のカテゴリでのスコアに基づいて、リーダーのひとつに認定
最新テクノロジー情報はウェビナーでキャッチ
各種ウェビナーのご案内
日経産業新聞フォーラム
【開催中】日経産業新聞フォーラム
『企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)』
マーケットに価値を提供し、利益を継続的に得る組織にはどのような変革が必要でしょうか。シニア DevOps アーキテクトの山田が登壇し「人と組織・プロセス・技術」を中心に置き、DXに必要な変革とその手法ついて紐解きます。
DXを実現するイベントはこちら
DevSecOps Days Tokyo
【10/6(火)レッドハット登壇】DevSecOps Days Tokyo
アメリカ国防総省とカーネギーメロン大学に学ぶソフトウェア開発の最先端イベントに登壇決定。基調講演ではコンテナテクノロジーが導入された F16戦闘機のシステム更改について米国空軍チーフ・ソフトウェア・オフィサーが語ります。
イベントはこちら
EDB Postgres Vision 2020 Tokyo
【10/5(月)開始】EDB Postgres Vision 2020 Tokyo
OpenShift エキスパートの斎藤が登壇決定!PostgreSQL 最新動向はもちろん、コンテナ技術、Kubernetesまで、最新情報が揃い、データベースのエキスパートが集う一週間。ぜひ皆様ご参加下さい。
イベントはこちら
Now on Red Hat
Red Hat Customer Success Story
facebook twitter
• ニュースレターに関するお問い合わせ
• Red Hatのプライバシーポリシー
• メールの配信停止のお手続きはこちら
発行:レッドハット株式会社
東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート8F
http://www.redhat.com/ja/global/japan
Copyright (C)2020 Red Hat, Inc. All Rights Reserved.
"Red Hat"、"Shadowman" ロゴは、米国およびその他の国における Red Hat, Inc. の登録商標です。
Linuxは、Linus Torvalds氏の登録商標です。本メールに掲載された内容の無断複製・転載を禁じます。