このメールの表示に問題がある場合は、こちら をクリックしてWebブラウザーで表示してください。
Red Hat Newsletter レッドハットニュースレター
本メールは、弊社主催/出展イベント、キャンペーンやプロモーションにご参加いただいた方、お名刺を交換させていただいた方、弊社製品・サー ビスをご利用いただいた方、弊社のメールサービスを希望された方にお送りしております。
Red Hat のアプローチ:ハイブリッドクラウド
ITの未来、ハイブリッドクラウド
IT リーダーの 63%が、ハイブリッドクラウドを利用中
競争力を維持していくためには、革新的なカスタマーエクスペリエンスを提供する必要があります。しかし、新しいアプリケーションやサービスをリリースすれば必ずコストと複雑さが増加します。
アプリケーションをクラウドで開発したり、既存ワークロードをクラウドへ移行したりといった対策を進めている組織もあります。しかし、現実は「全面的にクラウド移行すればいい」というほど単純な話ではありません。
さらに詳しく
CREATING ChRIS & Red Hat
医療技術にオープンイノベーションが
導入されれば、様々なことが可能に
胸部CT画像診断にAIを導入し、
臨床医によるCOVID-19感染症の診断を支援
DarwinAIとRed Hatが提携し、ボストン小児病院の基盤技術 “ChRIS” を利用してCOVID-NetのX線画像をスクリーニングするAIを医療機関に導入。COVID-Netは、最前線の医療従事者を支援するために設計されたプラットフォームで、症例のスクリーニングにより疾患の進行や重症度の診断を支援しています。
COVID-Netについて
ChRISについて
RED HAT NEWSROOM
製品・ソリューション
• Red Hat、アーキテクチャ、アプリケーション、インフラストラクチャにおよぶOpenShiftイノベーションにより、ハイブリッドクラウドの普及を推進
• Red Hat、Red Hat Enterprise LinuxとRed Hat OpenShiftによりオープン・ハイブリッドクラウドをエッジにまで拡大
技術ブログ
• OpenShift Serverlessを活用したイベント駆動型アプリケーション開発の概要
• Quarkus on Red Hat OpenShiftのご紹介
• Red Hat、可観測性とオートメーションの強化によりクラウドネイティブなKubernetesマネージメントの範囲を拡大
Red Hat Kubernetes Operator Project
ソフトウェアベンダー支援「Kubernetes Operator Project」スタート
アプリケーションのオペレーター化が真のDXをもたらす
ソフトウェアベンダーのOperator開発を支援する「Kubernetes Operator Project」を開始しました。パートナーエコシステムにより、開発環境、トレーニング、認定取得支援など徹底的にサポートします。コンテナ化から販促までを一気通貫で支援し、日本のアプリ変革を加速していきます。参加パートナー募集中。
【NEW】プレスリリース
レッドハット、国内において Red Hat Kubernetes Operator Projectを始動
詳細はこちら
Red Hat Forum APACハイライトセミナー
9社の事例から学ぶーDXを実現する
オープンソース活用
アーカイブ視聴&講演資料公開中
COVID-19 後を見据え、今見直すべきDXの成果とは?金融、通信、製造、公共業界の最新事例を紹介したRed Hat Forum APACハイライトセミナーのセッション動画と講演資料を公開中です。先進企業が実践している自動化の最前線、最新OpenShift技術動向は必見です。
詳細はこちら
新しい生活、だけどコラボレーションは変わらない
新しい生活、
だけどコラボレーションは変わらない
京都の清水寺で発表される今年の世相を表す漢字、今年は「密」でしたね。 物理的に閉ざされた生活が続く今、”人と人”とのつながりの大切さを改めて感じた方も多かったのではないでしょうか?
Red Hat はオープンソース・コミュニティやコラボレーションから、様々な課題を解決するカルチャーがあります。この1年、社内では国や部門を越えたコラボレーションが自然発生し、困難から新しいアイデアがたくさん生まれました。
Open Source Way ー 至るところで生まれてくる最良のアイデアを共有し、透明性をもって協力し合う。
Red Hat もすべての答えを持ち合わせているわけではありません。が、答えを一緒に見つける方法は知っています。来る2021年も引き続き、Red Hat がみなさまにもっとできることとは何かを問い続けます。
さて、今年も残りわずかとなりましたが、Red Hat Newsletter をご購読いただき誠にありがとうございました
Merry Christmas and a Happy New Year!
Now on Red Hat
Red Hat Customer Success Story
facebook twitter
• ニュースレターに関するお問い合わせ
• Red Hatのプライバシーポリシー
• メールの配信停止のお手続きはこちら
発行:レッドハット株式会社
東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート8F
http://www.redhat.com/ja/global/japan
Copyright (C)2020 Red Hat, Inc. All Rights Reserved.
"Red Hat"、"Shadowman" ロゴは、米国およびその他の国における Red Hat, Inc. の登録商標です。
Linuxは、Linus Torvalds氏の登録商標です。本メールに掲載された内容の無断複製・転載を禁じます。