冬期限定

システムと技術者をファーストクラスで力強く支援する
Premiumサブスクリプション特別価格でご提供!

レッドハット正規販売店
(アドバンスドビジネスパートナー/レディパートナー)
へご連絡下さい

正規販売店一覧へ

YES or NO

あなたに最適なサブスクリプションは?

あらゆるケースで1つ上のサポートを迅速に提供するRed HatのPremiumサブスクリプション。
1つでもYesがある方にはもちろん、将来を考えたベストな答えがここにあります。

Q.1

大きな作業前に
サポートと事前に諸元を共有して
サポートが必要になった場合の
初動を早くしたい

  • YES
  • NO
×

A.1

Premiumサブスクリプションなら
作業開始前のケース作成が可能

Premiumサポートを受けていてケースのやりとりが英語でできる場合「Proactive ticket」が利用できます。作業前にサポートケースを開いておくことで初動を早くします。

  • ・4営業日以上前にケースを作成
  • ・先頭にProactiveとつけてケースを作成(重大度は3)
     例: [PROACTIVE] - RHEL 7 kernel update
  • ・システムの現状および、予定されている作業についてできるだけ詳細を記載
  • ・日程
  • ・イベント予定
  • ・現状システムのsosreport
  • ・お客様の連絡先
  •  詳しくは https://access.redhat.com/node/286633

Yesの方にはPremiumサブスクリプションをお勧めします!

 お問い合わせはこちら

Q.2

夜間や土日でも
システムが停止したら対応が必要

  • YES
  • NO
×

A.2

Premiumサブスクリプションなら
24時間365日のサポート体制
ミッションクリティカルシステムに対応

重大度 1 の場合、Premiumサポートでは1時間で対応可能。
Standardサポートでは1営業時間、月曜〜木曜17:00以降であれば最長16時間、
金曜日17:00以降に問題発生の場合に停止してしまうと最長64時間は何も回答できません。

Yesの方にはPremiumサブスクリプションをお勧めします!

 お問い合わせはこちら

Q.3

サポート受付後の解析や調査は
営業時間外でも継続してほしい

  • YES
  • NO
×

A.3

Premiumサポートは解析や調査を継続する場合も、24時間365日のサポートです

※スタンダードサポートでは調査・応答時間は9〜17時になります。

Yesの方にはPremiumサブスクリプションをお勧めします!

 お問い合わせはこちら

Q.4

大事なシステムなので
対応を早くしてほしい

  • YES
  • NO
×

A.4

Premiumサポートは初期応答時間も迅速

Yesの方にはPremiumサブスクリプションをお勧めします!

 お問い合わせはこちら

PremiumサブスクリプションでPremiumなサポートを

今ならPremiumサブスクリプション
特別価格でご提供!

レッドハット正規販売店
(アドバンスドビジネスパートナー/レディパートナー)
へご連絡下さい

正規販売店一覧へ

キャンペーン対象製品
製品 製品型番(SKU)
Red Hat Enterprise Linux for Virtual Datacenters RH00001, RH00001F3, RH00001F5
Red Hat Enterprise Linux Server, Premium
(Physical or Virtual Nodes)
RH00003, RH00003F3, RH00003F5

※ キャンペーンは新規型番のみの適用となります。更新時には御利用頂くことができません。
(更新型番でもStandardからの切替の場合は対象となります。)

Premium Winter キャンペーン

2018年2月23日(金)まで

当キャンペーンのお問い合わせ、ご質問はこちら
Email : rhrbp-jp@redhat.com