アカウント ログイン

パートナー:RED HAT とノキア

オープン性が通信イノベーションを促進

ノキアと Red Hat は、通信サービスプロバイダー (CSP) 向けの新テクノロジーの導入を迅速かつ単純にするため、共同で取り組んでいます。

セクションを選択

5G ネットワークのイノベーションを迅速化

Red Hat とノキアは、オープン性こそが通信業界の変革と革新を後押しし、進歩を早めて顧客の選択肢を増やし、低コストかつシンプルな、よりつながった世界への道を開くと確信しています。ノキアは、O-RAN ALLIANCE や Open Networking Forum など、多くの業界イニシアチブをリードし、新たなテクノロジーを最大限に採用するためのグローバルスタンダードの開発を促進しています。

オープンかつ認定済みのテクノロジーがデジタル世界での成功を支援

迅速で柔軟なデジタルサービスの開発と提供には信頼性の高い、標準ベースのソフトウェア基盤と認定パートナーエコシステムが不可欠です。Red Hat はそれを、業界のリーダーやイノベーターとのコラボレーションを通じて提供しています。

5G 時代のクラウド RAN テクノロジー

急速に進化する 5G 環境において、クラウド RAN の拡張性と柔軟性の要件を満たすための可能性を探ります。

ノキアと Red Hat による取り組み

Decorative red and white illustration

5G RAN のイノベーションを迅速化

Red Hat とノキアは、クラウド RAN ワークロードに最適化された Red Hat® OpenShift® 上で動作するコンテナ化アプリケーションとしてノキアの 5G Cloud RAN 仮想化分散ユニットを使用した、エンドツーエンドの 5G データ通信のデモンストレーションに成功しました。

Illustration of cloud, tablet and phone

クラウドネイティブの実現と 5G コアの展開をサポート

ノキアのクラウドネイティブコアはすでに商業サービスとして提供されており、マルチジェネレーション (5G スタンドアロンおよびノンスタンドアロン、4G、2G/3G)、非ライセンスワイヤレス、固定アクセスに対応しています。共通のクラウドネイティブ・アーキテクチャと、インフラストラクチャに依存しない設計により、ノキアのコア製品は、ハイブリッドおよびマルチクラウド環境における Red Hat OpenShift を含むあらゆるクラウド上に展開することが可能です。

Nokia AirScale 5G Cloud RAN は、オープンなクラウドネイティブ・ソリューションです。Red Hat のようなエコシステムの主要プレイヤーとともに、この業界が 5G のメリットを実現できるよう支援しています。その最新の実証として、Red Hat OpenShift Container Platform 上で動作する当社の仮想分散ユニットで、エンドツーエンドの 5G データ通信を成功させることができました。

- Jaska Sainio 氏

ノキア、5G クラウド RAN 統括責任者

テスト済み、認定済み、高信頼性。

Red Hat OpenStack® と Red Hat OpenShift で複数の認証を取得している Red Hat とノキアは、共同して、さまざまな RAN コンポーネントと基盤となるコンテナベースのアーキテクチャの機能とを緊密に統合しています。CSP の選択肢と柔軟性を高めるため、両社はそれぞれ、販売、デリバリー、サポート、ライフサイクル管理の責任を負っています。

Red Hat logo LinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試す、買う、売る

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください

© 2022 Red Hat, Inc. Red Hat Summit