言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat ブログ


Red Hat CloudFormsが、Best of VMworld 2014 awardsの「プライベートクラウドコンピューティングテクノロジ」部門でファイナリストに選出されました。

Red Hat CloudFormsは、Red Hatのオープンハイブリッドクラウド管理ソリューションであり、幅広いプライベート、パブリック、およびハイブリッドクラウドをサポートします。クラウドプラットフォームの進化に対して最適化してきたその堅牢な機能が、審査員に好印象を与えました。

Best of VMworld Awardsは、業務継続性とデータ保護、仮想化のセキュリティとコンプライアンス、仮想化管理、仮想化用ハードウェア、デスクトップ仮想化、プライベートクラウドコンピューティングテクノロジ、パブリック/ハイブリッドクラウドコンピューティングテクノロジ、新テクノロジ、および大賞という仮想化市場の9部門で選考されます。

サンフランシスコで開催されたVMworld 2014で、Red HatはCloudFormsの新リリースを発表しました。このリリースでは、急速に進化を続けるOpenStack環境に加えて、Amazon Web Services、Microsoft System Center Virtual Machine Manager、Red Hat Enterprise Virtualization、およびVMware vSphereを含むその他のクラウドプラットフォームに対して大幅にサポートが拡充されています。