ログイン / 登録 アカウント

エグゼクティブ・リーダーシップ・チーム

Stefanie Chiras (ステファニー・チラス)

プラットフォームビジネスグループ シニアバイスプレジデント

Jump to section

Stefanie Chiras (ステファニー・チラス) は Red Hat のプラットフォームビジネスグループのシニアバイスプレジデントです。この職務において、Red Hat のクロスプラットフォーム戦略とそれをサポートする製品の定義、構築、実行を担当しています。これには、Red Hat® OpenShift®、Red Hat Enterprise Linux® (RHEL)、Runtimes、Data Foundation、および仮想化が含まれます。また、車載オペレーティングシステム、エッジ、および通信事業者向けの先進テクノロジーのための戦略とロードマップを定義しています。

以前は、Red Hat の RHEL ビジネスユニットのシニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務め、RHEL 製品ラインを担当していました。

2018 年に Red Hat に入社する前は、IBM Cognitive Systems でオファリング管理部門のバイスプレジデントを務めていました。Cognitive Systems ブランドチームの一員として、そのシステムとシステムソフトウェア・ポートフォリオ、AIX、IBM i、LINUX、およびクラウドスタックの全世界のビジネスを主導しました。また、エンタープライズのワークロードおよび人工知能、機械学習、ディープラーニングをサポートするポートフォリオの変革を主導しました。

Chiras は、ビジネスとテクノロジーの両方で豊富な経験があります。技術面での役割は、シリコンテクノロジーからシステム・アーキテクチャ、さらに IBM Power Systems や IBMz プロセッサーの設計にまで及びます。また、IBM のリサーチ部門や IBM Systems and Technology Group Development のメンバーとしての経験もあります。