ログイン / 登録 アカウント

エグゼクティブ・リーダーシップ・チーム

Tim Yeaton (ティム・イートン)

エグゼクティブバイスプレジデント兼 CMO

Tim Yeaton (ティム・イートン) は、Red Hat のエグゼクティブバイスプレジデント兼 CMO です。Black Duck Software の CEO としての任務を含め、35 年を超えるソフトウェアおよびテクノロジーの管理とマーケティングの経験を Red Hat にもたらしました。彼の指揮の下、Black Duck は前年比で 30% を超える年間成長率を達成し、大規模な企業買収を 3 件完了したほか、中国とのジョイントベンチャーを結成し、23 カ国にわたる世界規模の事業を展開しました。Black Duck への入社以前は、Dell Corp. に買収される前の Equallogic で CMO を務めていました。

過去には、ワールドワイド・マーケティング担当シニアバイスプレジデント兼エンタープライズ・ソリューション統括マネージャーとして Red Hat に数年間在籍したことがあります。最初の在職中には、JBoss® および MetaMatrix の買収を通じて、Red Hat ビジネスの開発者およびミドルウェア市場への拡張に貢献し、IBM、HP、Dell、Oracle などの企業との市場投入パートナーシップを締結しました。

2009 年、Yeaton は MindTouch による調査で、オープンソースソフトウェア業界で最も影響力のある人物の 1 人に選出されました。2010 年には COPU Think Tank Advisor に任命されました。これはオープンソースソフトウェアにおける主立ったグローバルソートリーダーを認定するものです。また、2010 年には、Mass Technology Leadership Council によって CEO of the Year のファイナリストに選ばれました。