イベント

Ansible Towerの実践!! の"裏話"

  • 2017年 12月 5日 から 2017年 12月 8日
  • 12/5(火)東京、12/7(木)名古屋、12/8(金)大阪
今大注目の自動化技術
ITがビジネスを支える基盤として重要度が高まる中、更なる運用最適化が不可欠です。本セミナーではRED HAT FORUM TOKYO 2017のフォローアップとして、データセンター自動運用に向けたソリューションをご紹介いたします。迅速なリソース配備、運用最適化を実現する自動化テクノロジーであり、今大注目のAnsible Tower。HPEのスペシャリストが、Ansible Towerによるインフラのコード化に向けた実践と勘所を、裏話を交えてご紹介させていただきます。

また、Ansible Towerの機能を最大限引き出すインフラとして、HPE Synergy/SimpliVity をご紹介いたします。ぜひ、この機会に奮ってご参加ください。  

 
主催:日本ヒューレット・パッカード株式会社
共催:レッドハット株式会社
定員:30名
対象者:ITマネージャー、IT戦略に関わる方、旬なテクノロジーにご興味あるエンジニアの方、 データセンター運用管理に携わっている方、運用管理責任者の方、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
参加費:無料

【東京】2017年12月5日(火)15:00〜(14:30〜 受付開始)
 会場:レッドハット株式会社 5F セミナールーム
 渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート5階

【名古屋】2017年12月7日(木)15:00〜(14:30〜 受付開始)
 会場:日本ヒューレット・パッカード株式会社 中部支店
 名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー17階

【大阪】2017年12月8日(金)15:00〜(14:30〜 受付開始)
 日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支社
 大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー21F

15:00〜15:10 開会のご挨拶
日本ヒューレット・パッカード株式会社
15:10〜15:50 RED HAT FORUM TOKYO 2017 トピックス振り返りTHE IMPACT OF THE INDIVIDUAL
- オープンな対話と変化が導く、真イノベーション -

THE IMPACT OF THE INDIVIDUALと題し、10/20に開催したRED HAT FORUM TOKYO 2017。真のイノベーションを生み出す最新事例、テクノロジーをご紹介いたしました。本セッションでは、注目トピックスを 振り返るとともに、Red Hatの今を皆様に改めて感じていただきます。
レッドハット株式会社
15:50〜16:30 Ansible Towerの実践!!
エンタープライズのInfrastructure as Codeの現在(イマ)の裏話

費用対効果が求められるエンタープライズ向けInfrastructure as Codeのあり方をおさらいすると同時に、RED HAT FORUM TOKYO 2017のセッションではお伝えできなかった、デプロイメントワークフロー自動化の秘訣を本セミナー限定でお伝えします。
日本ヒューレット・パッカード株式会社
16:30〜16:40 ご休憩 & 展示
16:40〜17:20 データセンターの運用自動化を支える、Software Defined インフラ
IT自動運用を実現するためには、ソフトウェアとハードウェア技術の密接な連携が不可欠です。HPE Synergy、SimpliVityは、お客様のIT運用に柔軟に溶け込む、HPEの戦略的なSoftware Definedインフラです。本セッションでは、その魅力を余すことなくお伝えいたします。
日本ヒューレット・パッカード株式会社
17:20〜17:30 本日のまとめ、質疑応答
日本ヒューレット・パッカード株式会社

※プログラム、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
日本ヒューレット・パッカード株式会社 セミナー事務局
お問い合わせフォーム

アクセス

アクセス

【東 京】
レッドハット株式会社 5F セミナールーム
地図(PDF)
【名古屋】
日本ヒューレット・パッカード株式会社 中部支店
地図(PDF)
【大 阪】
日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支社
地図(PDF)

アクセスマップ

【東 京】

【名古屋】

【大 阪】