アカウント ログイン

Millions of people live with disabilities that affect their use of technology. The goal of software accessibility is to remove barriers and create inclusive product experiences that work for everyone, regardless of physical ability. So, how can we build accessibility into the foundation of our design practice?

Take a minute today to learn how some dedicated Red Hatters and PatternFly community members are collaborating with students from the Governor Morehead School in Raleigh to help make Red Hat products more universally accessible.

The User Experience Design (UXD) team at Red Hat is focused on creating consistent and delightful product experience that people love to use. To learn more about our team, find us on Twitter @RedHatUXD or visit our website.


Red Hat logo LinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試す、買う、売る

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください

© 2022 Red Hat, Inc. Red Hat Summit