ブログを購読する

In March, we announced the general availability of Red Hat Enterprise Linux 7.1, the first update to our Red Hat Enterprise Linux 7 platform.  In addition, we also announced the general availability of Red Hat Enterprise Linux Atomic Host, our first container-optimized host platform. Today, we are pleased to announce the beta availability of Red Hat Enterprise Linux 7.2.

Red Hat Enterprise Linux 7.2 beta includes a number of new features and enhancements – while continuing to provide the stability, reliability, and security required to meet the demands of both modern datacenters and next-generation IT environments.

Interested in learning more?  For more information on the beta release of Red Hat Enterprise Linux 7.2 you can review the release notes in the Red Hat Customer Portal.

Ready to get started?  If you're an existing Red Hat customer (with an active Red Hat Enterprise Linux subscription), you can access and download Red Hat Enterprise Linux 7.2 beta via the Software & Download Center.


執筆者紹介

チャンネル別に見る

automation icon

自動化

テクノロジー、チームおよび環境に関する IT 自動化の最新情報

AI icon

AI (人工知能)

お客様が AI ワークロードをどこでも自由に実行することを可能にするプラットフォームについてのアップデート

open hybrid cloud icon

オープン・ハイブリッドクラウド

ハイブリッドクラウドで柔軟に未来を築く方法をご確認ください。

security icon

セキュリティ

環境やテクノロジー全体に及ぶリスクを軽減する方法に関する最新情報

edge icon

エッジコンピューティング

エッジでの運用を単純化するプラットフォームのアップデート

Infrastructure icon

インフラストラクチャ

世界有数のエンタープライズ向け Linux プラットフォームの最新情報

application development icon

アプリケーション

アプリケーションの最も困難な課題に対する Red Hat ソリューションの詳細

Original series icon

オリジナル番組

エンタープライズ向けテクノロジーのメーカーやリーダーによるストーリー