言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

ビジネス上の課題

既存の IT を最適化し、組織の成長を促す

Speedometer

IT を最適化するには

これまでの投資対象は、インフラストラクチャ、アプリケーション、プロセスが中心でした。IT の発展に伴い、最新鋭のプラットフォームやテクノロジーを導入する必要性が生じてきたものの、これまでの投資対象を簡単に切り捨てることはできません。IT の最適化とは、既存のリソースを活用し、可能な限りモダナイゼーションを図り、保守に費やす時間とコストを削減する手法です。この新たな効率化手法では、あらゆる業務を滞らせることなく、ビジネスの未来を担う新たなテクノロジーを試すことができます。

イノベーション = 不可欠

インフラストラクチャはビジネスの基盤であり、あらゆるものを機能させるために不可欠です。そして、それを変更するには大きな投資が伴います。あなたの会社の能力を上回る要求がお客様から寄せられたとしたらどうでしょう?

周囲の競合他社が革新を進める中、後れを取っている余裕などありません。Gartner の 2016 年の IT 支出調査によれば、予算の 70% が、ビジネスの遂行に必要なシステムの保守に費やされています。1

1 出典:「Run, Grow and Transform the Business IT Spending: Approaches to Categorization and Transformation (ビジネス IT 支出の実行、成長、変革: 分類と変革のアプローチ)」アナリスト:Kurt Potter、Sanil Solanki、Ken McGee。Gartner G00308477、2016 年 6 月

既存のシステムにさらに投資しても、私たちの目標達成の助けにはならず、まったく無意味と言える時期がありました。同じシステムを繰り返しアップグレードするのではなく、不要なテクノロジーをそぎ落とし、まったく新しい斬新なアプローチを展開する必要がありました。

BSE 最高情報責任者 Kersi Tavadia

お客様の要求

投資対効果を最大化

既存の IT を最適化することで、既存のリソースをより一層活用しながら、将来の計画を立てることができます。刷新された環境では、ビジネスの動きが加速し、新たなメリットを享受でき、業務の進め方が変わります。増分アプローチなら予算への負担が少なく、しかも今日の IT の課題を解決するのに役立つリソースを解放することができます。

Icon scale

より迅速なサービス提供

UAE Exchange の IT インフラストラクチャはお客様からの要求に対応しきれていませんでした。その後 UAE Exchange は、数万人の顧客にサービスを中断させることなく、安定したスケーラブルなプラットフォームを標準化しました。

Icon chart

環境を新設または一新

BSE は 1995 年以降、プロプライエタリー・ソリューションからオープンソースに移行しました。これまでに応答時間の 1000% 短縮、所有コストの 90% 削減を実現できました。

Icon graph analysis

セルフサービス

ITandTEL は、スケーラブルな自動化 Platform-as-a-Service (PaaS) により、クラウドベースのサービスを改善し、拡張しました。これにより、顧客のクラウド環境における効率的な配信が可能になりました。

はじめに

最適化によってチャンスを創造する 6 つの方法

今日のインフラストラクチャ・プラットフォームは、あらゆるアーキテクチャ間で統合可能、使用可能、さらに一貫性確保可能である必要があります。また、どのプロセスにも対応できる柔軟性が必要です。これこそが、多くの企業が Linux を採用し、活用している理由です。

ワークロードをオープンソースの仮想化ソリューションに統合または移行することで、管理を一元化し、標準化されたプラットフォームを構築することができます。これにより、他の需要に対処するための時間的な余裕が生まれます。

異種のデータリソースを、一貫性のある最適化されたソフトウェア定義ソースに統合することで、負荷が分散され、柔軟性とスケーラビリティが向上します。

レガシーシステムのモダナイゼーションという観点で見ると、既存のルールやワークフローを刷新したり、新たに作成したりすることで、より多くの処理が自動化され、手作業によるエラーが軽減され、全体的な効率が向上します。

アプリケーションのアーキテクチャを再構築または変更してマイクロサービス・ベースまたはモジュール式にすることができれば、独立したコンテナにコンポーネントを配置できます。このアプローチは、IT でアプリケーションを更新するためのダウンタイムがもはや不要になることを意味します。そのうえ、大いに必要とされる相互運用性が得られます。

コンプライアンスは、あれば助かるというレベルのものではなく、不可欠なものです。新しいルールとプロセスでソフトウェアのモダナイゼーションを行うと、コンプライアンスは業務上のプラクティスの不可欠な部分となります。

お客様事例

卓越したサービスレベルを維持し、技術主導型のビジネスであるという評判を獲得し続けるには、性能、可用性、スケーラビリティを保証しつつ、革新の柔軟性を提供できるプラットフォームでシステムを標準化する必要があることがわかりました。

UAE Exchange CIO Sarath Chandra

独自のアプローチ

常に学ぶ姿勢

テクノロジーとトレンドを連携させてインフラストラクチャのモダナイゼーションを実現する方法をご覧ください。

コンテナ

コンテナを利用すると、アプリケーションをパッケージ化および分離することができます。しかし、コンテナと Linux® にはどのような関係があるのでしょうか?DockerKubernetes など人気のテクノロジーを利用するには、どうしたらいいのでしょうか?

インフラストラクチャ

IT インフラストラクチャは、さまざまなサーバー、ストレージ、およびネットワークリソースからなる集合です。これをさまざまな環境間で統合するにはどうすればよいでしょうか?まずは、Software-as-a-Service (SaaS)、Infrastructure-as-a-Service (IaaS)、および Platform-as-a-Service (PaaS)ソリューションから始めることができます。

OpenStack

OpenStack は、パブリックおよびプライベートクラウドのコンピューティング・プラットフォームを構築、管理するための複数のオープンソース・プロジェクトとツールを提供します。

最適化の課題を解決するお手伝いをします