検索

日本語

日本語

言語を選択してください

ログイン アカウント

ログイン / 登録 アカウント

Web サイト

Red Hat Innovation Award

南洋理工大学

受賞カテゴリ:エマージングテクノロジー

お客様事例

南洋理工大学、ハイブリッドクラウドによりコストを削減しながら効率性とパフォーマンスを向上

研究を重視するシンガポールの南洋理工大学は、コンピューティングに対する研究者や学生からの要求の高まりを受け、学内のプライベートクラウドを Amazon Web Services のパブリッククラウドとリンクさせるオープン・ハイブリッドクラウド・インフラストラクチャを検討していました。そこで同大学では、Red Hat® Cloud Infrastructure をデプロイしました。これは、データセンターの仮想化と管理テクノロジーをベースにした、オープンかつプライベートな IaaS (Infrastructure-as-a-Service) クラウドを構築して管理するための Red Hat ソリューションです。学内のパブリッククラウドとプライベートクラウドを統合したことで、南洋理工大学はコストを 30% 削減しました。また、Red Hat と Amazon Web Services クラウドソリューションにより、コンピューティングのトラフィックの急増時における柔軟性を向上させ、セキュアなデータレプリケーションの提供を実現しています。

本学では Red Hat Cloud Infrastructure を、極めて汎用性が高い完全なクラウドソリューションの 1 つだと考えています。

南洋理工大学高性能計算センター設立ディレクター Yeng Chai Soh 教授