Red Hat's company logo; a shadowy figure known as Shadowman.

IDCの調査レポート

ITインフラストラクチャのモダナイズとコスト削減

Red Hatは、348%のROIを達成し、俊敏で高性能なインフラストラクチャを実現できるようサポートします

Linux®はクラウド・インフラストラクチャの標準オペレーティング・システムであると同時に、現在のアプリケーションの一般的な提供方法でもあります。 その理由の一つは、Linuxがスケール、セキュリティおよび強力なアプリケーション・サポートを提供する信頼できる環境であることです。

Red Hat® Enterprise Linuxは、運用コストを効率化、信頼性と可用性を強化、拡張性を向上するサポート付きのハードウェア化されたエンタープライズ環境を提供することで、このLinuxの信頼感と安心感をさらに高めます。 これらは、私たちの企業顧客のROI向上に貢献しています。

IDCは『The Business Value of Red Hat Enterprise Linux』の調査で、12の組織を対象として、Red Hat Enterprise Linuxがそのビジネス運用にどのように活用されているか調べました。 調査対象の組織は、Red Hatがコスト効果のある効率的で信頼できる運用環境を提供すると答えています。

Red Hat Enterprise Linuxは以下のように多くのメリットをもたらします。

  • 3年間ROI平均348%
  • 計画外ダウンタイム68%軽減
  • 新しいビジネス・アプリケーションの導入時間26%短縮

 

詳しくはIDCの調査レポートをダウンロードしてご覧ください。