Red Hat's company logo; a shadowy figure known as Shadowman.

IDC InfoBrief

現代的なクラウド対応エンタープライズのためのアジャイル・インテグレーション

「クラウド・ファースト」主義の台頭

「クラウド・ファースト」体制をとることにより、社員同士が互いの業務状況を把握しながら、企業内や企業間でのクラウド導入を加速できるようになります。

企業がイノベーションと効率の両立に苦心し、クラウド・ファースト戦略の採用が広がる中、アジリティの重要性が高まっています。この IDC InfoBrief (Red Hat® 後援) では、クラウド導入を支援する 4 つの重要な機能と、より迅速かつ柔軟なワークフローを提供するアジャイル・インテグレーションのアプローチについて学ぶことができます。

IDC では、重要なテクノロジーの基礎として以下の 4 つを推奨しています。

  • モジュール式開発:マイクロサービス
  • デプロイメントの移植性:コンテナ
  • サービス・インタフェースの標準化:API と API 管理
  • 分散型接続性:ハイブリッド・インテグレーション

IDC InfoBrief をダウンロードして詳細を確認する