言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

eNovance 買収に関する FAQ - 2014 年 6 月

質問: 何が発表されますか。

答え: Red Hat は eNovance 買収の正式契約を締結しました。

質問: eNovance の従業員は何名で、何か国にわたりますか。

答え: eNovance は世界中におよそ 110 名の従業員がおり、主なサイトはパリとモントリオールです。

質問: どうして eNovance を買収したのですか。

答え: OpenStack に関する企業の関心が増えている今、専門サービスのニーズも増えています。eNovance は企業向け OpenStack サービスのリーダーとして知られており、OpenStack テクノロジに関する優れた専門知識を有しています。2013 年の秋に Red Hat は eNovance とパートナーを組み、お客様に OpenStack 統合サービスの提供を開始しました。2014 年 5 月には、OpenStack に「通信事業者レベル」の機能を組み込めるようパートナーシップを深めました。それで、現在 eNovance が Red Hat の一部となったことで、お客様にトップクラスの OpenStack テクノロジと、より統合された諮問サービスと導入サービスを提供できるようになります。

質問: eNovance の主要な専門分野は何ですか。

答え: eNovance は、Ceph を含め幅広いコアな OpenStack サービスを専門としています。

質問: eNovance は現代の市場でどのような競争力がありますか。

答え: eNovance は OpenStack サービスのリーダーとして、大手の通信会社や他の企業に直接 OpenStack ベースのソリューションを設計、開発、そして提供してきました。OpenStack に関する深い専門知識と、顧客重視の営業理念で成功を収めてきました。

質問: eNovance の既存の商品を Red Hat はどうする予定ですか。

答え: eNovance の既存商品は、サービスのビジネスを中心にしてきました。正式な締結後に統合の詳細が決定されますが、Red Hat の OpenStack 製品とサービスを向上できるよう、製品の開発アクティビティーとチームを統合する予定です。

質問: eNovance の管理サービス事業に関する Red Hat の予定を聞かせてください。提供とサポートを続けますか。

答え: eNovance の管理サービス事業は eNovance のサービスポートフォリオの一部として管理されます。その一環として、eNovance は引き続き管理サービスのお客様にサービスを提供していきます。

質問: eNovance のサービスは Red Hat の現行のサービスと何が異なりますか。

答え: eNovance は OpenStack に関する Red Hat の基本的な能力に、OpenStack サービスに関する深い専門性と規模を一気に加えることになります。そのため、Red Hat の持つ OpenStack サービスの能力が一気にグローバルに拡大され、われわれの目指すところにまた一歩近づくことがで​​きます。

質問: これは、認定クラウドパートナーとシステムインテグレータパートナーにどんな影響を及ぼしますか。

答え: Red Hat の OpenStack サービスのフォーカスは変わりません。eNovance によって、グローバルな市場ニーズに応じることができるようになるだけです。Red Hat の提供する OpenStack サービスはいつもクラウドパートナーと SI パートナーを補完するものでした。この買収でこの関係は変化することはありません。