イベント

インフラ管理者のためのコンテナ基盤の課題とその解決法

  • 2018年 9月 27日
  • 東京
  • レッドハット株式会社 3F セミナールーム

〜OpenShiftとContrailを使った最新情報とセキュアな運用方法をご紹介〜

コンテナ利用はアプリ開発部門には大きなメリットがある一方、インフラ管理者にとっては、コンテナ管理、可視化、ネットワーク、セキュリティなど検討すべきポイントが多数あり、適切に検討を進めなければITインフラ管理部門への大きな業務負荷がかかってしまいます。 
 
本セミナーではレッドハットが提唱するOpen Hybrid Cloud VisionとKubernetesのエンタープライズ利用を実現するコンテナ・プラットフォーム”OpenShift”とその利点、ジュニパーのエンタープライズ向けSDNコントローラー”Contrail Enterprise Multicloud”を組み合わせたセキュリテソリューションや既存環境との接続方法をご紹介します。またマルチクラウド環境でのコンテナ管理を実現する方法もデモを交えてわかりやすくご紹介します。 
 
セミナー後にはお客様同士のネットワーキングの場としていただきたく、簡単な懇親会も行います。  
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。  

 
共催:ジュニパーネットワークス株式会社、レッドハット株式会社
日時:2018年9月27日(木) 15:00〜(14:30〜 受付開始)
会場:レッドハット株式会社 3F セミナールーム
渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート3階
定員:50名
対象者:インフラ基盤運用管理に携わるマネージャー、ご担当者様
参加費:無料
14:30 - 受付開始
15:00 - 15:10 ご挨拶、ジュニパーとレッドハットのパートナーシップについてご紹介
ジュニパーネットワークス株式会社
技術統括本部 テクニカルビジネス推進本部
本部長 上田 昌広
15:10 - 15:30 レッドハットのOpen Hybrid Cloud Vision ご紹介(仮)
レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部ソリューションアーキテクト
OpenShift Architect
北山 晋吾
15:30 - 16:10 OpenStack/OpenShiftを使うとインフラ管理者にとって嬉しいこととは?
レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部ソリューションアーキテクト
Cloud Architect
荒木 俊博
16:10 - 16:25 休憩
16:25 - 16:45 マルチクラウド時代に求められるネットワークとは?
〜 マルチクラウドの課題をシンプルに解決 〜

ジュニパーネットワークス株式会社
シニアプロダクトマーケティングエンジニア
塚本 広海
16:45 - 17:25 OpenShiftのネットワークセキュリティとネットワーク設計の勘所
ジュニパーネットワークス株式会社
技術統括本部 テクニカルビジネス推進部 クラウドビジネス開発
シニアシステムズエンジニア 中嶋 大輔
17:25 - 17:30 質疑応答
17:40 - 懇親会
レッドハット株式会社
マーケティング本部  セミナー運営事務局
TEL:03-5798-8550
E-mail:event-jp@redhat.com

ジュニパーネットワークス株式会社
マーケティング本部 セミナー事務局
E-mail : J_marketing@juniper.net

アクセス

アクセス

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号
恵比寿ネオナート3階
レッドハット株式会社 本社 3Fセミナールーム

JR恵比寿駅から会場までの詳細な地図(PDF):
https://www.redhat.com/ja/files/resources/ja-rhkk-map-2013.pdf

アクセスマップ