イベント

デジタルトランスフォーメーションを実現するための次世代アーキテクチャとは

  • 2017年 9月 27日
次世代アプリケーションアーキテクチャと開発プロセスを考察する
競争が激化する昨今、企業のIT部門にはデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現が強く求められています。変革を起こすには、従来の手法やテクノロジーでは限界があります。デジタルトランスフォーメーションでは、従来より視点を変えたアーキテクチャや、それをうまく使いこなす方法論が必要になります。

本セミナーでは、多数の企業のIT動向の調査を行っている、IDCジャパンのアナリストをお招きし、デジタルトランスフォーメーションの実現に必要となるアーキテクチャについて考察と提言を行っていただきます。  

 
主催:レッドハット株式会社
日時:2017年9月27日(水) 14:30〜(14:00〜 受付開始)
会場:レッドハット株式会社 5F セミナールーム
渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート5階
定員:50名
対象者:エンドユーザー企業でデジタルトランスフォーメーションを検討している方、システムインテグレータの方
参加費:無料
14:00 - 受付開始
14:30 - 15:10 デジタルトランスフォーションを成功に導く次世代アーキテクチャーとは
多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた取り組みを始めています。DXでは、日々変化している顧客やユーザーのニーズに応じて迅速にサービスを提供することが重要となります。それを実現するためには、従来のITアーキテクチャーと開発プロセスを変革し、DevOpsアプローチに基づいてアプリケーションを提供する仕組みが必要となります。
本講演では、DXの成功に必要となるアーキテクチャーについて考察していきます。

 IDCジャパン株式会社
 ソフトウェア&セキュリティ
 リサーチマネージャー
 入谷 光浩 氏
15:10 - 15:50 Red Hat が提供するアプリケーション・アーキテクチャ
業務の進化を受け止めるのがITの役割です。 デジタルトランスフォーションでは何が必要なのか、これからのITの役割はどう考えればよいのかを、 レッドハットが手がけている事例を交えながらご説明致します。
 レッドハット株式会社
 テクニカルセールス本部
 プリンシパルソリューションアーキテクト
 梅野 昌彦
15:50 - 16:00 休憩
16:00 - 16:50 対談
デジタルトランスフォーメーションに取り組む企業の現場から見えてきたこと

実際にデジタルトランスフォーメーションに取り組んでいる企業で目にする課題や問題、悩みを考察し、どのように解決に向けてアーキテクチャを実装していくのかについて考察します。
 IDCジャパン株式会社 入谷 光浩氏
 レッドハット株式会社 梅野 昌彦
レッドハット株式会社
マーケティング本部  セミナー運営事務局
TEL:03-5798-8550
E-mail:event-jp@redhat.com

アクセス

アクセス

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号
恵比寿ネオナート5階
レッドハット株式会社 本社 5Fセミナールーム

JR恵比寿駅から会場までの詳細な地図(PDF):
https://www.redhat.com/ja/files/resources/ja-rhkk-map-2013.pdf

アクセスマップ