デジタル変革のエンジンとなるテクノロジー #5

ドイツ銀行

Red Hatベースのグローバル・プラットフォームで開発を民主化

x by Orange講演

個人向け業務、法人向け業務、および信託業務の分野における大手銀行として、ドイツ銀行が実現したデジタル・トランスフォーメーションでは、市場投入時間を短縮するため、開発者がコンピュート機能やその他のアプリケーション・リソースへ標準化された効率的な方法でアクセスできるようにしました。同行の新たな PaaS (Platform-as-a-Service) である Fabric は、Red Hat OpenShift Container Platform のマイクロサービスとコンテナ機能や Red Hat Enterprise Linux を活用するほか、Red Hat Ansible Tower を使用して管理されており、DevOps チームがオンデマンドでリソースを利用できるようにすることで、作業やコラボレーションの効率化を助けます。本番リリースまでの速度と反復性を高め、リソース使用のコスト効果を向上させた同行は、最新のテクノロジーを活用し、アプリケーションの開発およびデプロイに関わるスピードの新たな基準を打ち立てました。

事例の詳細はこちら ≫

お問い合わせ

Red Hat イベント & セミナーのご質問やご相談は
メールにてお気軽にお問合わせください。

お問い合わせ