Red Hat Summit 2019開催レポート

ムービーイメージ

2019年5月7日〜9日の3日間、Red Hatの年次グローバルカンファレンス「Red Hat Summit 2019」が米国ボストンで開催されました。

基調講演にあたるゼネラルセッションは3日間にわたって開催され、CEOのジム・ホワイトハーストをはじめ、IBM CEOであるGinni Rometty氏、Microsoft CEO, Satya Nedella氏による講演、各国による先進ユーザーが登壇。また、RHEL8、OpenShift4.0の発表が行われました。ここでは、その模様を中心に各セッションの見どころをお伝えいたします。

デジタル変革の
エンジンとなるテクノロジー

The future is open 今後のRed Hatの方向性

  • IBM
    Ginni Rometty
    会長兼社長兼CEOインタビュー

    IBMとRed Hatの協業で、オープンイノベーションという最も根本的な考え方を大切にしながら、オープンソースそのものをより世の中に広めていくことができればと考えています。

    詳細はこちら

  • Microsoft
    Satya Nadella
    CEOインタビュー

    Microsoft AzureとRed Hat OpenShiftの協業により、Azure OpenShiftがGAとなったことを発表しました。

    詳細はこちら

Idea + Technology = Innovation イノベーションを実現したユーザー事例

  • 2019 Innovation Award
    Red Hat Innovator of the Year

    Red Hat Innovator of the Yearの発表が行われ、HCA Healthcareが受賞しました。

    詳細はこちら

The power of community視察ツアー

  • ChRIS

    ChRISは、医療データの分析やアプリケーションの開発のためのプラットフォームだ。ボストン大学やボストン小児病院、Red Hat、その他セキュリティやクラウドなどの分野の人々や組織の貢献で実現した。

    詳細はこちら

OSS is open in your world様々な業界での先進的な事例

  • DBS銀行 Dave Gledhill
    BMW Dr. Alexander Lenk
    Emirates NBD Group

    Red Hatは様々な業界において、企業が抱えているビジネスチャレンジをサポートする取り組みを行っています。企業のビジネスチャレンジに一緒に取り組み、組織をサポートしてきた事例を業界ごとにご紹介します。

    詳細はこちら

お問い合わせ

Red Hat イベント & セミナーのご質問やご相談は
メールにてお気軽にお問合わせください。

お問い合わせ