背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル
背景タイル

クラウドのビジョンを明確にする

クラウドの競合のイラスト

オープンソースの柔軟性をハイブリッドクラウドで活用しましょう。このアプローチによって、IT は、将来のリソースを拘束することなく、多様な環境をつなぎ、それぞれの環境を最大限に活用できるようになります。それにより、需要のシフト、業界の変化、または独自の IT の優先事項への対応が可能になります。

以下で詳細をご覧ください。

 

エッジがハイブリッドクラウドを補完する

エッジ・コンピューティングは、柔軟なオープンソースソフトウェアから始まる

エッジ・コンピューティングによって、アプリケーション開発者、インフラストラクチャ運用チーム、そしてその間にいるすべての人々のエクスペリエンスに一貫性が生まれます。また、オープンソース・ソリューションと組み合わせると、エッジ・テクノロジーは幅広いエコシステムで機能するため、企業はあらゆる状況に適したソリューションを選択できます。エッジが Red Hat のオープン・ハイブリッドクラウド戦略に欠かせない重要な要素である理由をご覧ください。

エッジ・コンピューティングの詳細

自動化で複雑さに対処

自動化でオープンソースを最大限に活用する

ワークロードはさまざまなクラウド・デプロイメントとインフラストラクチャに分散されるため、個別のアドホックなツールが作成され、それがチームにとって過度な負担となり、セキュリティとコンプライアンスへの対応も課題になります。ハイブリッドクラウドやマルチクラウドを使用しているかどうかにかかわらず、デプロイメントは調和して機能する必要があります。Red Hat の自動化ツールは、クラウドの複雑さにコラボレーティブなつながりをもたらします。

自動化の詳細

Kubernetes で拡大

Kubernetes とコンテナが可能にするハイブリッドクラウド

Kubernetes は、未来を支えるオープンソース・テクノロジーであり、新時代のエンタープライズ IT における Linux のような存在です。Red Hat は、2 番目に多くの貢献をしている Kubernetes のコントリビューター1であるとともに、Linux のエンタープライズ導入の推進者であり、コンテナをハイブリッドクラウド環境全体に、信頼性の高い方法で導入してきた実績とプラットフォームを有しています。競合するクラウド同士であっても接続可能である理由のひとつは、コンテナ管理のために Red Hat が提供する Kubernetes プラットフォーム、Red Hat OpenShift® の存在です。

Kubernetes の詳細

 

オープンクラウドで範囲を広げる

AI による時間短縮が放射線科医の救命活動を支援

ChRIS Research Integration Service は、オープンクラウドのソフトウェアとコンピューティング・インフラストラクチャを使用する、オープンソースの画像処理プラットフォームです。オープンソースのプロジェクトなので、世界中の人々が貢献できます。また、Red Hat のコードはオープンなので、アジャイルなクラウド・インフラストラクチャ上でのイメージング、分析、診断用のアプリケーションの構築、デプロイ、スケーリングが容易になります。

ChRIS の詳細

DevOps でソリューションを計画

グローバル企業を支援するソフトウェアは、災害救援の未来も描く

UNICEF Innovation のチームには、意欲的な目標がありました。彼らはオープンソースのプラットフォームである Magicbox を使用して、世界中の子供たちのための緊急事態への備えを向上したいと考えていました。チームは 8 週間の Red Hat Open Innovation Labs の研修に参加し、オープンテクノロジーと DevOps などのオープンな手法を使用して、グローバルな危機やリスクの防止に迅速に対処しました。

パートナーシップの詳細

コミュニティを活用する

コードの中核を成す Red Hat の開発モデル

Red Hat の開発モデルは、真のイノベーションが存在するところ、すなわち、オープンソース・コミュニティから始まります。Red Hat は、オペレーティングシステムや開発者ツールチェーンからミドルウェア、クラウドに至るまで、ソフトウェアスタックのあらゆる側面に大きく貢献しています。各プロジェクトを基に、セキュリティの強化、バグの修正、脆弱性へのパッチ適用、新機能の追加を行っています。これにより、革新的であると同時にエンタープライズでの利用に耐えうるソリューションを、世界中の組織が活用できます。

Red Hat の開発モデルの詳細

クラウドをつなげる

競合他社のクラウドも接続可能

Red Hat の製品を使用すると、システム、アプリケーション、およびデータを、物理インフラストラクチャ、プライベートクラウド、パブリッククラウドにわたり連携させることができます。たとえば、Microsoft Azure クラウドを使用している企業が AWS クラウドを追加して、それらを 1 カ所で管理したいと考えているとします。あるいは、既存のプロバイダーを使うのをやめて別のクラウドのメリットを活用したいものの、アプリケーションを書き換えたくないという状況かもしれません。どちらも可能です。なぜなら、Red Hat はコードをオープンにしているからです。

オープンソースとハイブリッドクラウドの詳細

Linux で始める

あらゆるクラウドを支える Linux

クラウド・コンピューティングは、即時のスケーリング、使いやすさ、柔軟性といった特徴ゆえに、エンタープライズ IT 分野で注目を集めました。しかし、どのようなテクノロジーでも、大規模な組織が大々的に導入するには、一定の安定性が必要となります。クラウドの場合、Linux がその安定性を提供します。堅固で信頼性に優れた Linux は、最も有名な 10 のパブリッククラウドのうち 9 つでコアとしての役割を果たし、オンプレミスのエンタープライズ・ワークロードで広く利用されているものと同じ機能を多数提供しています。そして、Red Hat はこの分野におけるリーダーで、Red Hat Enterprise Linux は、最も多く利用されている商用 Linux ディストリビューションです。

Linux の詳細

イノベーションにはコラボレーションが必要

1 つのアイデアから始めて、できるだけ多くの人を巻き込む。そこから発展させ、役立つものになるまで共に育てる。これは、エンタープライズ・ソフトウェアに対する Red Hat のアプローチを描写するだけでなく、Red Hat の信念体系の中核を成すものです。私たちは、すばらしいアイデアこそが未来につながる道だと信じています。そして、新たなアイデアはコントリビューションの中に息づいています。

それが、Red Hat がコードをオープンにしている理由です。

アイデアや体験を共有する:#コードはオープン

イノベーションにはコラボレーションが必要です。つまり、皆さんによるコラボレーションです。オープンなコードを使って実現できることを共有し、コミュニティの構築にご協力ください。SNS で #コードはオープン のハッシュタグを使って、あなたがコードをオープンにしている理由を伝えましょう。このページをシェアするのもお忘れなく。

Twitter でシェアする

コミュニティとコラボレーションを称える

オープンソースには本当に人生を変える力があります。あなたのオープンソースストーリーを世界と共有してください。そして、#コードはオープン のハッシュタグで発言している他のオープンソースプログラマーたちとつながりましょう。

コミュニティに参加する

1 Stackalytics Kubernetes commits by company、2020 年 4 月 22 日にアクセス。