パートナー:Red Hat と Wipro

企業のデジタルコアのモダナイズ

Wipro と Red Hat はパートナーとして、クラウドベースのトランスフォーメーションを実現し、アジリティの向上、意思決定の改善、高い ROI をもたらします。

Jump to section

Wipro と Red Hat による取り組み

より良いビジネスでより良い未来を築く

14 年以上にわたり、Wipro のデジタル技術に関する専門知識と Red Hat のオープンソース・テクノロジーの組み合わせは、成長を加速させるためのビジネス第一のアプローチを通して、企業が障害を乗り越えて業務を改革することに貢献してきました。Wipro が提供するコンサルティング、クラウドソーシング、自動化、デリバリーの各オファリングを利用すると、最新の市場トレンドにいち早く反応し、カスタマーエンゲージメントを向上できます。

エンタープライズ IT は今後、ハイブリッドクラウドとマルチクラウドアプローチに主導されるようになります。Red Hat のオープンで可搬性のあるアプローチは、ビジネス第一の当社の戦略にぴったりです。Red Hat の最初の GSI パートナーとして、Red Hat Ascend のスキル開発プログラムを実装できることを光栄に思います。私たちは共に、企業のクラウド導入を迅速化し、クライアントが新しいカスタマーエクスペリエンスを創造できるよう、支援していきます。

Arun Melkote 氏

Wipro Limited アプリケーション・エンジニアリングおよびモダナイゼーション、iDEAS (デジタル、エンジニアリング、アプリケーション統合サービス) 担当 VP 兼グローバル統括責任者

ハイブリッドクラウド・ソリューション

オープン・ハイブリッドクラウド・ソリューションによる大規模なイノベーション

革新を起こすには、コアからエッジ、および複数の分散クラウド上でクラウドサービスを提供できなければなりません。Wipro BoundaryLess Enterprise (BLE) ソリューションはデジタル業務を Red Hat® テクノロジーでモダナイズし、ハイブリッドクラウド環境をエッジに拡張して、強力なビジネス成果を迅速に実現します。

クラウド駆動のトランスフォーメーション

クラウドネイティブ・アプリケーションによるアプリケーション・ランドスケープの刷新

競争力を得るには、アジリティ、スケーラビリティ、可搬性、コスト最適化が必要です。コンテナ化、クラウド有効化、コスト最適化のための Wipro C3 モダナイゼーション・モデルは、Red Hat を活用した Wipro のデジタル・モダナイゼーション・プラットフォーム (DMP) と共に、アプリケーション開発、デプロイ、管理の迅速化をサポートします。コスト削減や新規サービスの市場投入時間の短縮にも役立ちます。

アプリケーションとデータ統合

クラウド統合によるビジネスアジリティの向上

ハイブリッドクラウド時代において統合のモダナイズは、エンタープライズ・ビジネス・プロセスを効率化し、システム間のスムーズなデータ移行を実現するために不可欠です。Wipro の Digital-Integration-as-a-Service (DIaaS) および Cloud Integration Toolkit は、Red Hat Integration を活用して、デジタル・トランスフォーメーション・ジャーニーの加速化を支援します。適切な移行戦略とツールを提供して、既存のレガシープラットフォームからの移行プロセスを単純化および迅速化します。

IT 自動化

ソフトウェア・デファインド・ソリューションの価値を向上させる

ソフトウェア・デファインド・システムに移行すると、運用効率の向上、コンプライアンス管理の強化、コストの低減により、ビジネス変革目標を達成しやすくなります。Wipro の Service Theater、Software-Defined Everything (SDx) プライベートクラウド・データセンター、Red Hat テクノロジーで構築された SDx ラボおよび Fluid IT ファブリックサービスにより、異種混在インフラストラクチャのプロビジョニングとライフサイクル管理が自動化されます。効率とセキュリティが最大化され、人的ミスが減り、ビジネス変革が促進されます。