ログイン / 登録 アカウント

Red Hat Process Automation

特長とメリット

IT とビジネスのコラボレーションの向上

今日の企業は、業界の破壊的革新、急速に変化する顧客要求、そして効率性向上と運用コスト削減を両立しなければならないプレッシャーといった共通の課題に直面しています。これらの課題を解決するには、高速で適応性があるソフトウェアアプリケーションへのアプローチが必要です。しかし、そのような取り組みは、技術的負債、IT 組織内のビジネス知識の欠如、熟練したソフトウェア開発者の深刻な不足が原因で、挫折してしまうことがよくあります。

Red Hat Process Automation を使用すると、ビジネスユーザーは開発者と連携して、ビジネスニーズに合わせたアプリケーションを開発し、ビジネスポリシーや手順を反映することができます。ユーザーにとって使いやすいツールを提供することで、ランタイムサービスと相互に作用するエンドユーザー向けアプリケーションをビジネスユーザーが作成できるようになります。また、開発プロセスが最適化されるため、新しいアプリケーションの市場投入を迅速化できます。

Network personal icon in gray circle

ビジネスプロセスと意思決定のモデル化

BPMN や DMN などの標準的な表記法を使用できるため、ビジネスプロセスモデルや意思決定モデルを簡単に作成できます。機械学習の予測モデルを組み込んで、意思決定の自動化に役立てることもできます。実行可能な自動化サービスとしてデプロイでき、ビジネスユーザーはいつでも簡単にこれらのサービスを変更できます。アプリケーションコードを更新するための IT サポートは不要です。

Lifecycle icon in gray circle

ビジネスルール管理

ビジネスのインテリジェントな自動化を通してイノベーションを実現しましょう。デシジョンテーブル、ツリー、ルールエディターを使用してビジネス向けのドメイン固有言語 (DSL) に対応します。コードからビジネスルールを抽出して別々に管理し、アプリケーションによるインテリジェントな決定を通じてビジネス要求の変化にも迅速に対応し、収益を改善します。

Checklist icon with 2 out of 3 tasks complete

ビジネスロジックリポジトリ

無駄な努力は不要です。一般的な git オープンソースバージョン管理システムに基づいた、Red Hat のビジネスロジック定義用リポジトリを使用して、最もよく使用されているビジネスロジックを一覧表示して選択できます。

Command line

分析

高度な分析を通じて、プロジェクト関係者間のコラボレーションを促進します。ダッシュボードとレポートの生成には、高度なビジネスアクティビティ監視を使用します。何がうまくいっているのかを確認し、うまくいっていないことはすみやかに変えましょう。

動的なケース管理

プロセスと意思決定管理のための使いやすい豊富なツールセットは、モデリング、シミュレーション、テスト、デプロイ、監視、最適化といったプロセスライフサイクル全体で使用できます。プロセスと意思決定ロジックはモデル化と自動化を一緒に行えるため、いくつものツールを習得したり、異なる環境間のカスタム統合を開発したりする必要はありません。構造化されていないプロセスを考慮し、多数のデバイスとブラウザで対応できる複雑なマルチパートフォームを使用します。

Flexible icon

インテリジェントかつ簡単にビジネスを自動化しましょう