リソース

Whitepaper

コンテナプラットフォームによるアプリケーション提供のモダナイゼーション

説明

このホワイトペーパーでは、コンテナ・アプリケーション・プラットフォームを導入してアプリケーション提供の処理を改善するために、運用チームと IT チームをまとめる方法を説明します。 アプローチ、コラボレーション、およびテクノロジーが改善された結果、ソフトウェアのライフサイクルがさらに短縮されました。Linux® のコンテナおよびコンテナ・アプリケーション・プラットフォームは、エンタープライズソフトウェアの新しいアーキテクチャであり、それらを利用することにより企業が技術の進歩を利益につなげていく上で役立ちます。しかし、IT マネージャーは、DevOps カルチャーを形作るさまざまなアクティビティ、チーム、そしてプロセスを広範囲にわたって考慮しなければなりません。実績のあるベストプラクティスを使用した効果的な採用プログラムに沿って運用していくことにより、コンテナベースのソフトウェア提供インフラストラクチャの導入を成功させることができます。このホワイトペーパーでは、コンテナ・アプリケーション・プラットフォームの導入について詳しく説明します。