お問い合わせ

コンテナでのアプリケーション構築:上司と共有すべき 5 つのこと

キーポイント

上司に新しい解決策を提案することが容易でない場合があります。予算やセキュリティ、既存のシステムの保守作業という壁にぶつかる一方、管理者は現状を維持することに追われているといった状況が見られるかもしれません。ここでは、イノベーションと競争力の向上につなげるために、コンテナとエンタープライズ向け Kubernetes を使ったアプリケーションやマイクロサービスの開発について、上司に提案すべき 5 つのポイントをご紹介します。

1 アプリケーションのデプロイと提供をより迅速に、より頻繁に

バグの修正、アップデート、機能強化に何日も、何週間もかける必要はありません。アプリケーションをコンテナと Kubernetes に移行することで、開発チームは運用の信頼性を確保しながら数時間で変更を行うことができます。UPS がコンテナに移行し、アプリケーションのデプロイメントにかかる時間を数ヶ月から数週間に短縮した方法をご覧ください。

Red Hat が提供するメリット:Red Hat は Kubernetes に関して Google と最初に連携した企業の 1 つです。Kubernetes の公開前からこのプロジェクトに関わってきた Red Hat は、Kubernetes アップストリーム・プロジェクトにおける 第 2 位の主力コントリビューターになっています。Kubernetes はコンテナ・オーケストレーションの業界リーダーであり、Red Hat® Middleware は Kubernetes 用に最適化されています。

4 適切な開発ツールやリソースを使用する

Kubernetes オーケストレーション機能とともに、コンテナ化された環境向けに構築される開発ツールが理想的なソリューションとして挙げられます。また開発者には、ローカルデスクトップのインストールや管理が不要なソリューションも必要であり、これにより生産性が向上し、ビジネスの価値も高まります。

Red Hat が提供するメリット: Red Hat Application Services の、クラウド、コンテナ、コンテナ化アプリケーションサービスやミドルウェアに最適な使いやすい開発ツールで、ローカルマシンに何もインストールすることなく、生産性を向上させることができます。また、Red Hat は、開発者が継続的に学習を続けられるように、教育、トレーニング、体験的な実践活動のための各種リソースを提供しています。

2  あらゆるクラウド上で動作するアプリケーションの構築、モダナイズ、接続

ハイブリッドやマルチクラウドのアプリ開発ですぐに使える機能は、大いに役に立ちます。クラウド間での修正を必要とせずにソリューションが機能すれば、開発者はクラウド間の問題に無駄な時間を費やすことなく、ビジネスの問題解決により多くの時間を費やすことができるようになります。また、クラウドベンダーのロックインを回避することもできます。

Red Hat が提供するメリット:既存のシステムを捨てて、ゼロからやり直すことができないのは当然です。Red Hat サブスクリプションは、ベンダーのロックインなしで、既存のアプリケーションのモダナイゼーション、オンプレミスやあらゆるクラウドでの新しいアプリケーションの開発と提供をサポートします。

5 Kubernetes 向けに最適化されたアプリケーションサービスとミドルウェアを味方に

複数のクラウドでのコンテナや Kubernetes 上でうまく連携するアプリケーションサービスやミドルウェアを使用して、ソリューションの提供を加速させることができます。さらに、本番環境でのデプロイ実績が長いアプリケーションサービスやミドルウェアは、より高いレベルの信頼性、可用性、拡張性、セキュリティ、パフォーマンスをもたらします。繰り返し可能なプロセスによる予測可能性、より標準化されたデリバリー、ダウンタイムやサービス停止のリスク低減などを実現できます。 

Red Hat が提供するメリット:Red Hat は、アプリケーションをコンテナ用に最適化し、移行した最初の企業の 1 つであり、アプリケーションやミドルウェアを Kubernetes 上で稼働できるようにしています。Red Hat Middleware は長年にわたって、お客様から信頼され、本番環境で実行されてきました。

3 複数の言語とフレームワークをサポートし、優秀な人材を確保する

複数の言語とフレームワークにより、既存のアプリを最適化し、新しいクラウドネイティブアプリの開発を加速させることができます。これらは比較的短い時間の学習後に使用でき、開発者が最新技術を活用できるようにするため、高い生産性を実現し、市場投入までの時間を短縮することができます。また、複数の言語やフレームワークに対応することで、(求人に対して) より多くの人材の応募を見込むことができます。

Red Hat が提供するメリット: Red Hat は、Java などの定評ある言語やフレームワークに加え、クラウドネイティブのマイクロサービス開発に対応した最新の言語やフレームワークを含むソリューションを提供しています。Red Hat は、開発者がタスクに適したツールを柔軟に選択できるようにすることで、より効率的なアプリケーション開発を支援できると考えます。