リソース

Case study

CapitalOnline、Red Hat と連携して OpenStack プライベートクラウドを構築

国際的なクラウド・コンピューティング・サービス・プロバイダーである CapitalOnline Data Service Co., Ltd. は、OpenStack プライベートクラウドを構築することによって、ストレージコストを抑えながら可用性、柔軟性、スケーラビリティを向上させたいと考えていました。このような改善を実現するために、CapitalOnline は Red Hat® グローバル・プロフェッショナル・サービス (GPS) の協力のもと、Red Hat OpenStack® PlatformRed Hat Ceph Storage を使用してクラウド環境を構築しました。この新しい OpenStack プライベートクラウドにより、CapitalOnline はプロプライエタリー・ソリューションよりも総所有コスト (TCO) を低く抑えながら、クラウドとハードウェアのリソースをより効果的に使用できるようになっただけでなく、サービスの開発とデプロイをより迅速に行えるようになりました。