リソース

Case study

Red Hat を利用して鉄道会社を軌道に乗せた Herzog Technologies

説明

鉄道産業における安全性を高めるため、米国議会は全国で列車制御技術の 1 つであるポジティブ・トレイン・コントロール(Positive Train Control:PTC)を設置し、特定の種類の事故が発生する前に列車を自動的に停止させることを義務付けました。しかし多くの鉄道会社は、このテクノロジーの設置にあたり財政面の課題と専門技術の不足という問題を抱えていました。鉄道信号通信業界のリーダーである Herzog Technologies は、Red Hat® のテクノロジーとサービスを利用して、鉄道会社が迅速かつコスト効率よく PTC を設置するために役立つクラウドソリューションを開発しました。その結果、Herzog はインフラストラクチャのコストを削減し、競争上の優位性を獲得しました。