日本語
日本語
検索
Log in / Register

アナリストペーパー

IDC:Red Hat Enterprise Linuxの経済効果

IDCの本White Paperでは、世界経済におけるRed Hat Enterprise Linuxの経済効果を測定する。Red Hat Enterprise Linux上で実行しているソフトウェアやアプリケーションは今年10兆ドルの事業収入に「タッチ」し、経済全般で2倍の成長率を達成するとみられる。さらにIDCの予測では、Red Hat Enterprise Linuxを利用するユーザー企業に年1兆ドルを超える経済的ベネフィットを提供、またIT組織は今年だけで70億ドルの経費を削減できると見込んでいる。