日本語
日本語
検索
Log in / Register

お客様事例

コープ共済連がRed Hat OpenShiftを軸にWebシステム基盤を刷新

日本コープ共済生活協同組合連合会(以下、コープ共済連)は、病気やケガをした際に組合員に共済金を支払う補償事業を展開しています。柔軟性、コスト効率、効率性に優れたアプリケーション開発を支援するため、同社ではモノリシックなレガシーインフラの刷新を模索していました。デジタルサービスの需要に対応するため、コープ共済連が Red Hat OpenShift の導入により開発期間の短縮を実現した事例をご覧ください。