リソース

Technology detail

OpenShift Application Runtimes によるクラウド開発 (技術詳細)

説明

Red Hat® OpenShift Application Runtimes は、開発者が新しいクラウドネイティブ・アプリケーションやマイクロサービスを提供したり、既存のアプリケーションをモダナイズしてクラウドに移行したりするまでの道筋を効率化します。クラウドネイティブ開発は、厳選および統合されたテクノロジースタックを利用することで加速されます。複数フレームワーク、複数言語、複数クラウドに対応したテクノロジースタックは、マルチテクノロジーなクラウド・アプリケーション・ランタイムとして、現代の開発課題を解決します。詳細は資料にてご確認ください。