ホーム

日本語
日本語
検索
Log in / Register
Web サイト

お客様事例

イタリアの郵便サービス、コンテナによってデジタルを主体としたビジネスを加速

最終更新日:

イタリア最大のサービス流通ネットワークである Poste Italiane は、金融、保険、決済、通信、ロジスティクスの各市場にわたって 3,500 万人を超える顧客向けのサービスを強化するために、イノベーションを進めています。Poste Italiane は、Red Hat のストレージおよび自動化ソリューションでサポートされている Red Hat OpenShift を使用し、サードパーティのイノベーターとのコラボレーションによって、デジタルアプリケーションの社内開発を行うためのクラウド対応プラットフォームを作成しました。それによりアジリティ、革新性、柔軟性が向上し、新しい市場機会に対応できるようになりました。
 

イメージコンテナ


メリット

  • 6 - 12 カ月かかっていたプロジェクト開発期間を 2 - 4 カ月に短縮
  • 革新的な新しいサービスの創出でサードパーティとコラボレーションするためのコンテナベースの環境を作成 
  • 新しい環境を独力で運用するために、Red Hat のパートナーシップを通じて社内のスキルを向上

イタリアの国立郵便機関をモダナイズする

Poste Italiane は、イタリア最大のサービス流通ネットワークです。全国 12,800 の郵便局を通じて 3,500 万人の顧客にサービスを提供し、年間 1 億 5,000 万以上の小荷物と約 27 億の郵便物を配達しています。また、決済、通信、保険、金融の各サービスも提供しています。

Poste Italiane は、郵便局の物理ネットワークを介してサービスを提供する国立機関であり、独自のデジタルチャネルを備え、サードパーティのネットワークや流通産業のパートナーとも連携しています。しかしその規模の大きさが原因で、デジタル化が進むビジネスへの適応は困難でした。レガシープラットフォームは複雑で、メンテナンスにコストがかかり、より反復的な開発に必要なモジュール式の柔軟性はありませんでした。

Poste Italiane は、他のロジスティクスおよび金融サービスのプロバイダーに対する競争力の維持に必要なアジリティと応答性を獲得するために、すでに確立されている物理的運用の利点を保持しながら、デジタルアプリケーションおよびサービスの開発とデプロイに必要な効率性をもたらす IT インフラストラクチャの作成を目指しました。このプラットフォームは、Kubernetes コンテナやアプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) といった先進的な新興テクノロジーの導入をサポートするものです。

Poste Italiane のデジタル、テクノロジー、および業務執行最高責任者 Mirko Mischiatti 氏は「当社の目標は、真にオムニチャネルのカスタマー・エクスペリエンスを確実にすることにより、イタリアの流通プラットフォームとして選ばれるものになることです。私たちは、多くのお客様の物理的なコミュニケーションやデジタル通信、ロジスティクス、金融取引の橋渡しをしたいと考えています」と語ります。

Red Hat OpenShift で Kubernetes コンテナを導入する

Poste Italiane は、デジタルビジネスへの重点的な取り組みをサポートするエンタープライズ対応の Kubernetes プラットフォームを検討し、信頼される Linux およびミドルウェアベンダーの Red Hat に支援を求めました。

Poste Italiane のテクノロジー統括責任者、Armando Salvatori 氏は語ります。「コンテナ化は事実上の業界標準だと考えていました。「当社は OpenShift を選択しましたが、そのとき、私たちには Red Hat との連携が必要であると感じていました。Red Hat は Kubernetes の主要なコントリビューターであり、テクノロジー、専門知識、エンジニアリングリソースを共有する機能を提供してくれました」

Kubernetes と Red Hat Enterprise Linux に基づく Red Hat OpenShift は、オンプレミスからクラウドまで、ハイブリッド IT 環境全体でのコンテナベースのアプリケーションの構築および拡張に適した一貫性のある基盤を提供します。Red Hat OpenShift Container Storage は、統合されたソフトウェア・デファインドのブロック、共有ファイル、オブジェクトストレージを提供します。

Poste Italiane は、デジタル・トランスフォーメーションをサポートするために、次のような他の Red Hat テクノロジーも導入しました。

  • Red Hat Ceph Storage:非構造化データを管理するための分散型オブジェクト・ストレージ・プラットフォーム。
  • Red Hat AMQ:IT 環境全体にわたり、アプリケーションとデータをリアルタイムで統合するための軽量メッセージング・プラットフォーム。
  • Red Hat Runtimes:クラウドネイティブ・アプリケーションの開発とメンテナンスに役立つ製品、ツール、コンポーネントを 1 つのセットにしたもので、クラウド環境間の可搬性をもたらします。
  • Red Hat Process Automation Manager:ビジネス上の意思決定とプロセスを自動化する、コンテナ化されたマイクロサービスとアプリケーションを開発するためのプラットフォーム。
  • Red Hat Ansible Automation Platform:プロビジョニング、インストール、構成、パッチ適用のタスクを自動化し、アプリケーションのライフサイクルとクラウド管理をサポートするソリューション。

Poste Italiane は、Red Hat OpenShift をベースとする新しい環境の設計と提供にあたり、Red Hat のコンサルタントと緊密に連携しました。さらに、継続的なサポートを受けられるようにするため、また、潜在的な問題が生じる前に解消して業務の中断を最小限に抑えるために、Red Hat OpenShift、Red Hat Middleware、Red Hat Storage をそれぞれ専門とする 3 人の Red Hat テクニカルアカウントマネージャー (TAM) を参加させました。

18 カ月で、Poste Italiane ではオープンバンキングのコア・アプリケーションなど、108 の新しいプロジェクトが稼働するようになり、現在は 220 の新しいプロジェクトの開発が進められています。そうしたプロジェクトには、顧客の貯蓄増に役立つ戦略的サポート、金融商品向けの新しいデジタルチャネル、ロジスティクス業務の最適化などがあります。Poste Italiane は現在、デジタル販売用の新しい統合フロントエンドや、QR コードによる支払いをサポートする新しいアプリケーションの Codice など、いくつかのアプリケーションを提供しています。

コラボレーティブな開発のスピードアップと単純化

6 - 12 カ月かかっていたプロジェクト開発期間を 2 - 4 カ月に短縮

Poste Italiane は、Red Hat OpenShift を基盤として、サービスラインと IT 環境全体のすべての開発作業を標準化し、統合しました。新しいインフラストラクチャではコンテナベースのアプローチが採用され、開発者は作業をより小さく、より管理しやすいタスクに分割し、並行して作業できるようになりました。コードは再利用が可能なので、品質が向上し、繰り返し作業を削減することができます。 

このような改善の結果、Poste Italiane のプロジェクト開発期間は、6 - 12 カ月を要していたものがわずか 2 - 4 カ月にまで短縮されました。今では、月に 150 の新しいコンテナをデプロイできるようになっています。 

Poste Italiane は最近のプロジェクトで、一時解雇された労働者からの賃金前払い要求の管理においてイタリア政府を支援しました。これは、Poste Italiane がより効率的で最適化された開発へのシフトに成功したことを示す主な例の 1 つです。政府の法令により、一時解雇された労働者は、イタリアの国立社会保障機関 (INPS) が通常支払う給与の前払いを銀行に依頼することができます。Poste Italiane の開発チームは、最大 200 万人のユーザーがそのような依頼を申請し、追跡できる新しいポータルをわずか 3 週間で作成しました。

新しいアプローチの成功により、2017 年には 1 日あたりのオンラインユーザーが 130 万人だった Poste Italiane のデジタル顧客ベースは、2020 年 6 月現在で 1 日あたり 246 万人にまで拡大しました。COVID-19 (新型コロナウイルス感染症) のパンデミック時は、64% 増加したデジタルチャネルのトランザクションに対応しました。モバイルアプリケーションのダウンロードは現在 3,650 万件にのぼり、640 万の電子ウォレットが利用されています。

サードパーティのイノベーターとのコラボレーションを改善

Red Hat の革新的なエンタープライズ・オープンソース・テクノロジーに支えられ、デジタルを主体とした新しいアプローチを採用することで、Poste Italiane はイノベーションのハブとして、また、サービスとテクノロジーのスタートアップ企業が国の機関からサポートと成長の機会を得るための理想的なパートナーとして、その地位を確立しました。 

Red Hat Runtimes と Red Hat Ceph Storage でサポートされている Red Hat OpenShift により、Poste Italiane は、コラボレーションに適した、プロジェクト固有のコンテナベースの環境を作成できます。Red Hat AMQ と Process Automation Manager は、ビジネスと同じスピードで、ペースの速いプロセスとコミュニケーションを提供します。 

Mischiatti 氏は語ります。「私たちはスタートアップ企業が新しいことを試みるのに最適な環境を作りました。当社のクラウド対応オープン API プラットフォームは、サードパーティ製品の販売、ネットワーク、すべてのチャネルでの流通をサポートしています。イノベーション パートナーは、他にはない当社のマーケットリーチを活用して業務を拡張することができ、当社は顧客向けのサービスに新しいサービスを追加することができます。これは、双方にとって利益となる機会です」

これらのパートナーシップを通じて、Poste Italiane はイタリアで最大級の規模を持つ複数の企業とのつながりを作っています。たとえば、顧客は ENI のガソリンスタンドで請求書の支払いができるだけでなく、タバコ屋で小包を受け取ったり、公共料金を支払ったりすることができます。また、オープン・バンキング・サービスでスウェーデンのテクノロジー企業 Tink と連携したり、ロンドンでイノベーション・ワークショップを主催したりするなど、他の国の企業との提携も開始しました。

Red Hat のサポートによって社内エクスペリエンスを確立

Poste Italiane は、デプロイ時とその前後に Red Hat のスペシャリストと緊密に連携して、新しいテクノロジーだけでなく新しいビジネス文化への移行にも成功しました。

Red Hat コンサルティングと連携し、アーキテクチャの設計と Red Hat ソフトウェアのデプロイのプランニングを行い、OpenShift、コンテナストレージ、ミドルウェアに関するガイダンスを提供しました。 

「優れたカスタマーサービスを維持することは、当社にとって常に最優先事項であり、Red Hat コンサルティングと提携できたことが変革を成功させるための鍵でした。Red Hat OpenShift でアプリケーションを独力で運用、設計、統合するスキルを身に付けました」と Salvatori 氏は語ります。

Red Hat コンサルタントと Red Hat TAM をパートナーとし、指導を受けることで、Poste Italiane のチームは組織の OpenShift 環境を効果的かつ独力で運用し、維持するためのスキルを常に向上させています。

ハイブリッドクラウドの未来を切り開く

Red Hat ソフトウェアによってデジタル主体のビジネスに移行したことで、Poste Italiane は、現在と将来の課題に対応するための応答性の高い IT 基盤を構築しました。これにより、新しいサービスの導入から、COVID-19 のパンデミック時に安全に働くためのデジタルアプリケーションを介して、スタッフが作業リソースにアクセスできるようにするための対応まで、幅広い課題に対処できます。

データセンターを 10 カ所から 3 カ所に減らして物理的なフットプリントを削減するなど、長期的なハイブリッドクラウド戦略の導入を計画しています。

Salvatori 氏は語ります。「当社は、スケーラブルで適応性のあるアーキテクチャを得ました。次のステップは、基盤となるインフラストラクチャから独立して運用できるクラウド環境の作成に役立つハイブリッドクラウド戦略を実装することです」

これらの取り組みの課題は、効果的なオーケストレーションや、最適な開発環境と本番環境を選択するための柔軟性の維持などですが、Poste Italiane は引き続き Red Hat と連携してソリューションを見つけることにしています。

Mischiatti 氏は語ります。「当社はイタリアのデジタル・トランスフォーメーションの最前線にいると思います。現在もオープン・ハイブリッドクラウド・プラットフォームを作成するという戦略を迅速に実行しています。優れた文化、ビジョン、テクノロジーを持つ Red Hat は、このプロセスを進めるために最適なパートナーでした」

Poste Italiane について

Poste Italiane は、イタリア最大のインフラストラクチャ・ネットワークで、全国の家庭、企業、行政機関に対し、郵便、金融、保険、決済、モバイル、デジタルの各サービスを提供しています。12,800 の郵便局、125,000 人の従業員、5,480 億ユーロの総金融資産、約 3,500 万人の顧客を抱え、158 年間にわたり、規模、ブランドの認知度、リーチ、信頼の点からイタリアで比類のない、国の社会的および生産的構造に不可欠な存在となっています。2019 年、同グループの活動は、約 125 億ユーロの GDP に相当するイタリア経済への直接的、間接的、およびその誘因となる影響をもたらしました。www.posteitaliane.it