関連資料

Red Hat の製品・ソリューション関連資料を探す

すべての資料から探す

フィルター

閉じる

統合されたエンタープライズの実現

Red Hat ® Mobile Application Platform は、組織による戦略的なモバイル統合の助けとなりますが、統合成功に至るまでのプロセスは長く複雑なものとなる場合があります。古い慣行はより効率的なプラクティスで置き換えなければならない一方で、新たなツールやプロセスの導入には、組織全体のステークホルダーからの承認が必要です。また、様々なグループが、各自の業務と対応するベストプラクティスを習得する必要も生じます。Red Hat コンサルティングは、お客様による Red Hat Mobile Application の実装を成功させ、
https://www.redhat.com/ja/resources/consulting-achieve-an-integrated-mobile-enterprise-datasheet

Oracle Java CAPS から Red Hat JBoss Fuse への移行

Oracle Java Composite Application Platform Suite(CAPS)がライフサイクルの終わりに近づいていることを受け、医療機関は今後のビジネスニーズに備えて Red Hat JBoss Fuse への移行を進めています。このデータシートでは、Red Hat コンサルティングが、組織による移行をどのようにサポートするのかを説明します。Red Hat コンサルティングは、人、プロセス、テクノロジーを考慮した指導ベースのアプローチを通じて、複数の医療プロバイダがデプロイに成功した、一般的で反復可能な統合パターンを活用します。
https://www.redhat.com/ja/resources/migrate-oracle-java-caps-red-hat-jboss-fuse

Red Hat コンサルティングにより、IBM MQ から Red Hat JBoss A-MQ に移行

IBM MQ(旧称 WebSphere MQ)は、IBM メインフレームとの密接な結び付きにより、堅牢なメッセージングシステムとして、アプリケーション統合プラットフォームの大黒柱となってきました。しかし、ビジネス要件の変化により、保守費用を抑えつつ、より高い柔軟性や速度を達成することも重要になってきています。Red Hat® コンサルティングは、IBM MQ 環境から、Apache ActiveMQ に基づく Java メッセージサービス(JMS)準拠のプラットフォーム Red Hat JBoss® A-MQ へと、安全かつスムーズに移行することにより、
https://www.redhat.com/ja/resources/ibm-mq-jboss-migration-datasheet

ビジネス自動化によるアジャイル性の向上 データシート

Red Hat ® コンサルティングは、再利用可能かつ拡張可能なビジネス自動化戦略を構築し、実装するためのテクノロジー、方法論、専門技術を獲得するのに役立ちます。イノベーションの促進、市場投入期間の短縮、規模に合わせた方法で提供と調整を実行する総合的戦略を構築します。データシートで詳細をご確認ください。
https://www.redhat.com/ja/resources/accelerate-agility-with-business-automation-datasheet

ページ