言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

関連資料

Red Hat の製品・ソリューション関連資料を探す

すべての資料から探す

フィルター

閉じる

Red Hat ソリューションによる仮想化でパフォーマンスを最大化しコストを最小化

仮想化が汎用テクノロジーとなった今、総所得コスト (TCO) とコストパフォーマンスは、企業にとって最適な仮想化プラットフォームを選択する上で最も重要な要素となります。Red Hat Enterprise Virtualization は、現在の市場において非常に優れたパフォーマンスとスケーラビリティを備えたエンタープライズ仮想化プラットフォームで、最も低い総所得コスト (TCO) を達成しています。
https://www.redhat.com/ja/resources/virtualize-red-hat-maximize-performance-and-minimize-cost

Red Hat Enterprise Linux がデータセンターの x-86 ワークロードの ROI 向上を実現

Red Hat Enterprise Linux のビジネス上の利点を評価して数値化するために、IDC は 21 の企業を対象に調査を行いました。このホワイトペーパーでは、44% の生産性向上、54% のダウンタイム削減、3 年間で 361% の ROI など、調査対象の企業によって報告されたビジネス価値を取り上げています。
https://www.redhat.com/ja/resources/red-hat-enterprise-linux-%E3%81%8C%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE-x-86-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE-roi-%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%82%92%E5%AE%9F%E7%8F%BE

(より少ないコストでより多くの成果を上げる: Windows と比較した Red Hat Enterprise Linux による総所有コスト (TCO) の削減状況)

IT 部門は、IT 費用を予算の制約に合わせながら、ビジネス上重要なアプリケーションサービスを継続的に提供するという、ほとんど対立する 2 つの優先事項を両立させる課題に絶えず直面しています。IT 部門の第一の役割は、コアとなるインフラストラクチャとアプリケーションを供給して、新規ビジネスを呼び込み、収益を挙げ、利益性を促進することです。IT マネージャーは、IT 予算が横ばいまたは縮小されている状況にあっても、この目標を達成するために懸命に努めています。
https://www.redhat.com/ja/resources/doing-more-less-how-red-hat-enterprise-linux-shrinks-total-cost-ownership-tco-compared-window

JBoss Enterprise BRMS compared to Oracle SOA Suite and Oracle Business Process Management Suite (11.1.1.6)

The combination of business rules management systems (BRMS), complex event processing (CEP), and business process management (BPM) allows companies to create business solutions with less variability, improved accuracy, and greater environmental awareness. Download this paper to learn about the
https://www.redhat.com/ja/resources/jboss-enterprise-brms-compared-oracle-soa-suite-and-oracle-business-process-management-suite-11116

ページ