言語を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

関連資料

Red Hat の製品・ソリューション関連資料を探す

すべての資料から探す

フィルター

閉じる

仮想化からクラウドへ

仮想化が普及するにつれ、IT 関連の販売企業は仮想化に対しさらに戦略的な取り組みを始めましたが、その取り組みは当初、コスト削減を目指した一つの戦術に過ぎませんでした。クラウドコンピューティングは、本質的にさらに戦略的なものです。ハイブリッドクラウドの導入は徐々に進むと思われますが、考え方の変化が伴います。クラウドの導入も、他の戦略的な IT プロジェクトと同様、軽量なプロセスであったとしても一定のプロセスを利用することになります。このホワイトペーパーでは、こうした 1 つのアプローチについて、IT Process Institute の調査に基づいて説明しています。
https://www.redhat.com/ja/resources/beyond-virtualization-cloud

Red Hat におけるセキュリティとイノベーションの融合

このホワイトペーパーでは、現在のセキュリティの状況について考察し、Red Hat との連携によってセキュリティ、リスク管理、コンプライアンスの目標を実現する方法について説明します。Red Hat のソリューションには、脆弱性を緩和したり、構成管理を実装したり、速度と量が増加しつつある脅威を阻止することできるアクセス制御や、オープンな IT アーキテクチャ、異種混在とハイブリッドの両方のインフラストラクチャを確立することができる各種ツールが用意されています。
https://www.redhat.com/ja/resources/security-innovation-whitepaper

ソフトウェアデファインドストレージを始めるためのベストプラクティス

ビッグデータは増大の一途にあります。多すぎる情報から真価を獲得するためにコスト効率の優れた方法を探すことは、これから数年後に企業が生き残れるかどうかの鍵になります。先進企業は、Web スケールの IT アーキテクチャを導入するための賢明な手段として、オープンソースによるソフトウェアデファインドストレージを採用し、大規模なスケールでもさまざまなデータを管理する柔軟性を提供しています。
https://www.redhat.com/ja/resources/get-started-with-osds-whitepaper

ページ