Red Hat 技術者認定

Red Hat 認定アーキテクト: エンタープライズ・アプリケーション開発

エンタープライズ・アプリケーション開発に特化した Red Hat® 認定アーキテクト (RHCA) は、エンタープライズアプリケーションの開発、統合、アーキテクチャに関する豊富な知識を証明した Red Hat 認定 JBoss® 開発者 (RHCJD) です。

技術者認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

エンタープライズ・アプリケーション開発に特化したスキルには、以下のものが含まれます。

  • オブジェクト・リレーショナル・マッピング (ORM) レイヤーの導入
  • エンタープライズ向け統合パターンの導入
  • データ仮想化を使用したデータソースの統合
  • ビジネスルールとプロセス設計の適用
  • アプリケーション・サーバーの管理

注意: RHCA 資格はさまざまなエキスパート認定の組み合わせから取得できるため、雇用主の方には、RHCA ステータスを申告しているすべての個人に Red Hat 認定 ID を要求し、こちらで、どのエキスパート認定を取得しているのか確認することをお勧めします。

この技術者認定の対象者

RHCA 技術者認定は、以下の方を対象としています。

  • Red Hat JBoss Enterprise Middleware の豊富な知識とスキルがあることを証明したい Red Hat 認定 JBoss 開発者 (RHCJD)
  • Red Hat 固有のスキルと知識があることを証明したいと考えているエンタープライズ・アプリケーション・アーキテクト

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ