Red Hat 技術者認定

Red Hat エキスパート認定 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting -

Red Hat エキスパート認定 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting - を取得した IT プロフェッショナルは、Red Hat Enterprise Linux システムに影響する一般的な問題を診断して修正するスキル、知識、および能力を証明したことになります。

技術者認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat エキスパート認定 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting - を取得した IT プロフェッショナルは、以下のタスクを実行できます。

  • トラブルシューティングの一般的な方法の理解と使用
  • システム起動時の問題の診断およびトラブルシューティング
  • ファイルシステムの問題の診断とトラブルシューティング
  • パッケージ管理の問題の解決
  • ネットワーク接続の問題のトラブルシューティングと解決
  • アプリケーションの問題の診断
  • 認証の問題の特定と解決
  • 第三者による問題調査に役立つ情報の収集

この技術認定の対象者

Red Hat エキスパート試験 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting - は、以下のような方を対象としています。

  • Red Hat Enterprise Linux システムを管理しているシステム管理者
  • 問題解決や診断のスキルを実証したいシステム管理者
  • Red Hat 認定エンジニア(RHCE)を保有しており、Red Hat エキスパート認定資格または RHCA 認定資格の取得を目指している方

習得する最良の方法は実践すること

Red Hat エキスパート認定 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting - の取得に向けた準備として、以下のコースの受講をお勧めします。

コース:

スキルと知識をテストしましょう

Red Hat エキスパート試験 - Red Hat Enterprise Linux Diagnostics and Troubleshooting - (EX342)
Red Hat Enterprise Linux システムを分析し、パフォーマンス低下やシステム停止の原因となる一般的な問題が発生していないかどうかを診断し問題を解決する、または第三者に渡すことができるフォレンジック情報を収集する能力をテストします。この試験に合格すると、Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) を取得する際の前提条件となる Red Hat エキスパート認定を取得できます。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ