言語を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat コンサルティング

データ仮想化と統合

企業の買収、パートナーシステムとの統合、散在したデータソース。データが急激に増えている理由が何であれ、貴社にとって管理とアクセスに関する不安を生み出しています。しかもユーザーが効率的に情報を見つけて活かすことができなければ、ビジネスで競争機会を逸してしまいます。

概要

統合データソリューションを活性化

確かなデータ管理計画によって、コストを管理し、拡張可能なソリューションを策定し、データ資産を最大限に活用することができます。Red Hat® コンサルティングは、ソリューションデザインやデータモデリングから、トランスフォーメーション、統合に至るまで、企業データのあらゆる側面における戦略を定義するための支援を行います。

お客様の課題と要件を調査した後に、Red Hat のエキスパートがカスタムソリューションを組み立て、お客様のチームに開発環境と最も効果的なツールの使用について説明します。

利点

データを掌握

  • データアクセスを簡素化

    仮想環境で、集約されアクセスしやすくなった情報を用いて自社データからインテリジェンスを容易に抽出し、よりよい意思決定を行えます。複数のデータソースを 1 つの画面で見ることができるため、より簡単に、効率的かつ効果的にデータへアクセスできるようになります。

  • イノベーションの育成

    従業員が必要な情報に迅速かつ容易にアクセスできるようにして、イノベーションを起こせるように支援します。

  • コストの削減

    データソースを統合して維持するソースを減らし、新たな IT 資産の購入ではなく既存の IT 資産を使うことで、コストを削減できます。

  • 意思決定を迅速化

    変化に応じた、スマートで迅速な意思決定。これは、組織の誰もが、適切なタイミングで適切な情報を見つけられることで初めて可能となります。

サービスの内容

データの統合および仮想化において、Red Hat コンサルティングがどのように支援するか

Red Hat は、データの仮想化と統合を専門とする唯一のオープンソースのトップベンダーです。

出典: Yuhanna, Noel「The Forrester Wave™: 企業データの仮想化、2015 年第 1 四半期」Forrester Research 2015

連動可能な製品

関連製品

ニーズに合わせた環境への移行

お問い合わせはこちら