JB440

Red Hat JBoss AMQ Administration

情報を表示しています:

ブローカーインスタンスの設定、管理、監視を学習する

Red Hat® JBoss® AMQ Administration (JB440) は、メッセージブローカーの Red Hat JBoss AMQ を管理するために必要なスキルを習得するシステム管理者、アーキテクト、開発者に役立ちます。多量の実習を通じて、受講者はブローカーインスタンスを作成、設定、管理、監視します。これには、高可用性とフェイルオーバーを実現する、強化されたクラスタ化ブローカーを含みます。

このコースは Red Hat JBoss AMQ 7.0 に基づいています。

コース概要

Red Hat アプリケーション統合スイートの一部である Red Hat JBoss AMQ によって、アプリケーション管理者、ソフトウェアアーキテクト、開発者は、エンタープライズ・メッセージング・パラダイムを使用して分離した方法で、異種アプリケーションを統合できるようになります。

パフォーマンスに優れ、強固なメッセージブローカー、ルーター、多数の言語向けのクライアントライブラリを提供する Red Hat JBoss AMQ は非同期および同期メッセージのソリューションとなります。Red Hat JBoss AMQ Administration (JB440) は、Red Hat JBoss AMQ を管理するために必要なスキルを習得するシステム管理者、アーキテクト、開発者に役立ちます。

多量の実習を通じて、受講者はブローカーインスタンスを作成、設定、管理、監視します。これには、高可用性とフェイルオーバーを実現する、強化されたクラスタ化ブローカーを含みます。

学習内容サマリー

  • JBoss AMQ 7 ブローカーのインストール
  • マルチキャストアドレスとエニーキャストアドレスの設定
  • AMQ ブローカーの認証と認可の保護
  • AMQ ブローカーのクラスタ化
  • JBoss AMQ ブローカーの監視

対象者と前提条件

このコースは、アプリケーション管理者、開発者、IT リーダー、アプリケーション・アーキテクト向けです。

受講の前提条件

  • エンタープライズメッセージングの概念とメッセージ指向ミドルウェアの基本的な理解
  • XML ファイルの作成および編集

学習内容

コースの概要
コースの概要を確認します。
ブローカーのインストール
JBoss AMQ をインストールし、ブローカーインスタンスを作成し、インスタンスへの接続を確認します。
設定
メッセージアドレスとキューを設定します。
ブローカーへのアクセスのセキュリティ保護
ブローカーに認証、認可、暗号化を設定します。
ブローカーの永続性の設定
ゼロ、ファイルベース、データベース形式の永続性を設定します。
ブローカーのリソース使用の管理
ブローカーのメモリーおよびその他のリソースの使用を制限するよう設定します。
ブローカーのクラスタリング、高可用性、フェイルオーバーの実装
スケーラブルで可用性が高いブローカーのクラスタを作成します。
ブローカーの監視と管理
ロギングと Web コンソールを使用してブローカーリソースを監視し、管理します。
メッセージのブローカーへのルーティング
JBoss AMQ インターコネクトをインストールして、ブローカーへのルートを設定します。
Red Hat JBoss AMQ 管理の総括的な復習
Red Hat JBoss AMQ ブローカーを設定して適切な操作を確認します。

注:学習内容は、テクノロジーの進歩や対象業務の変化に伴って変更されることがあります。具体的な学習内容やトピックについて不明な点については、トレーニング・スペシャリストにお問い合わせください。

推奨される次の試験またはコース

Red Hat 認定スペシャリスト - Messaging Administration - 認定試験 (EX440)
Red Hat JBoss AMQ 管理を管理して設定するためのスキルと知識を実証します。
Red Hat JBoss Application Development Administration I (JB248)
Red Hat JBoss Enterprise Application Platform (EAP) のインストール、設定、管理を学習します。

このトレーニングの効果

組織にとっての効果

このコースは、Red Hat JBoss AMQ 7.0 の基本的な管理と設定に必要なスキルを習得することを目的としています。これらのスキルは、アプリケーション開発および統合の時間を短縮してコストを削減し、同時にアプリケーションの信頼性を向上させようとする組織に適しています。

このコースはお客様にメリットをもたらすように作られていますが、個々の会社やインフラストラクチャの特徴は異なるため、実際に得られる利点には差異が生じることがあります。

個人にとっての効果

このコースを受講すると、受講者は Red Hat JBoss AMQ 7.0 ブローカーを設定、セキュリティ保護、管理して、メッセージ駆動型アプリケーションを作成して統合できるようになります。