言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat トレーニング

OpenStack ベースのクラウドを組織に導入して、新たな IT の課題に挑戦する

オープンソースリーダーによるトレーニングを受けて、認定資格を取得しましょう。

トレーニングと認定資格

ニーズが高まる OpenStack のスキル

The New Stack と Linux Foundation は、OpenStack® を最も人気の高いオープンソースプロジェクトに位置付けています。[1] そして、このプロジェクトを先導するのが Red Hat® です。お客様は OpenStack の採用に対して意欲的ですが、利用を開始する上で直面する最初の課題として IT スキルを挙げています。[2] Red Hat® のトレーニングと認定で、ニーズが高まっているスキルを習得すれば、技術者はキャリアを強化でき、企業の成長を促します。

[1] The New Stack と Linux Foundation のアンケート
[2] 出典: 米国のシニア IT プロフェッショナル 200 人へのアンケート (Red Hat の代理として IDG Connect が 2013 年に実施)。

利点

実践的なトレーニングを世界中のどこでも受けられる

  • 演習を主体としたトレーニング

    Red Hat の OpenStack コースは、ガイド付き演習形式で行われます。Red Hat 製品を直接使ってスキルを高め、自分の業務に直結する実践的な経験を積むことができます。

  • 実技ベースの認定試験

    ご自分のスキルを実際の場面で実証して、専門分野における認定資格を取得しましょう。

  • 世界中で利用可能

    現在、Red Hat では、12 日間の OpenStack トレーニングを提供しており、利用できる国は増えつつあります。

  • さまざまな学習方法

    クラスルームトレーニング、バーチャルクラスルーム、Red Hat オンラインラーニング、またはオンサイトチームトレーニングから、最適なコースを選べます。

Red Hat トレーニング

OpenStack とそのコンポーネントを徹底的に理解する

Red Hat OpenStack Administration I (CL110)
このコースでは、POC のためのインストール、および Red Hat OpenStack Platform の構成、使用、保守を行う方法について学びます。このコースで扱うのは、次のコアサービスです。ID サービス (Keystone)、ブロックストレージ (Cinder)、イメージ管理 (Glance)、ネットワーキング (Neutron)、コンピューティングおよびコントローラー (Nova)、ダッシュボード (Horizon)。
Red Hat OpenStack Administration (CL210)
このコースはシステム管理者を対象としています。Red Hat OpenStack Platform を使用してクラウドコンピューティング環境を実装する方法 (インストール、設定、保守を含む) を学びます。Red Hat OpenStack Administration の I と II の内容が含まれます。このコースは、Red Hat Certified OpenStack Administrator 試験 (EX210) への受験準備としても役立ちます。
Red Hat OpenStack Administration III (CL310)
このコースでは、経験豊富なシステム管理者が、充実した実践的トレーニングを通じて、Red Hat Ceph Storage の分散型ストレージ機能と OpenStack Neutron のネットワーク機能の使用方法について学習します。また、RHCSA ーRed Hat OpenStackー認定試験 (EX310) の受験準備としても役立ちます。

Red Hat 認定資格

実践的なスキルを証明して成功しましょう

Red Hat の実技ベースの試験は、インストール、設定、管理などの能力を証明するものです。身につけた OpenStack スキルを実証して、成功しましょう。

詳細情報:

トレーニングの方法

成功するために必要な知識を身につけましょう

  • クラスルーム

    世界中の快適かつプロフェッショナルな環境で実施される従来のクラスルームトレーニングです。

  • Red Hat オンラインラーニング

    自分のペースで学ぶトレーニングです。コースコンテンツへの 90 日間のオンラインアクセスと、実践形式のオンラインラボが、最大 80 時間提供されます。

  • バーチャルクラスルーム

    従来のクラスルームトレーニングと同じ実践的な演習を、インターネット上でインストラクターの指導の下にライブで実行します。

  • オンサイトチームトレーニング

    社内、トレーニングセンター、またはオンラインでの、チームや部門全体に対するプライベートトレーニングです。

リソース

スキルと能力を向上させる次の一歩を踏み出しましょう

スキルチェック

あなたの OpenStack スキルのランクがわかります。また、知識を高めるためのアドバイスを受けることができます。

ご利用になる前に

コースのサンプル

Red Hat OpenStack Platform のインストール方法を、Red Hat OpenStack Administration (CL210) コースのサンプルでご覧ください。

詳細

Web セミナー

Learn how to manage VM instances with the command-line interface through an on-demand webinar.

登録はこちら

もっと学習する

OpenStack の利点についての知見をもっと得る

OpenStack はお客様に適していますか?

OpenStack はテクノロジー産業にどれだけ適しているでしょうか?あなたのビジネスにどの程度適しているでしょうか?最新のニュースと業界の最新情報から知見を得ることで、答えが見つかるでしょう。

詳細

クラウドの活用

Red Hat コンサルティングは、堅牢で柔軟なクラウドコンピューティングインフラストラクチャの構築による総所有コスト (TCO) の低減、プロビジョニング時間の短縮、サービス提供の迅速化、プロセスの効率化を支援します。

詳細

Red Hat OpenStack Platform とは?

本番稼働環境のニーズに対応可能で、お客様のパフォーマンス、スケーラビリティ、セキュリティの基準を満たすことができる本製品の詳細をご覧ください。

詳細

OpenStack のスキルを高める準備は整いましたか?

お問い合わせ

OpenStack® のワードマークと OpenStack のロゴは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。