お客様成功事例

米国防総省が議会の要求に迅速に応対できるよう Booz Allen Hamilton がサポート

Booz Allen Hamilton logo

会社概要

業界: IT コンサルティングとサービス
地域: 北米
本社: バージニア州マクレーン
企業規模: 従業員 24,000 人超

[Red Hat ソリューション] は、この DoD 組織の残りのインフラストラクチャの強力なモデルとして、評価、位置付けされています。

Booz Allen Hamilton シニアアソシエイト MUNJEET SINGH

概要

米国防総省 (DoD) は、トラフィックの急増にも対応できる柔軟な IT インフラストラクチャの構築を求めて IT コンサルティング企業 Booz Allen Hamilton と契約しました。Booz Allen Hamilton は Red Hat® ソリューションを使用して、俊敏性と柔軟性を備えたアーキテクチャを構築。これにより、DoD はプログラムを評価し、どれに投資するかを判断するために必要な情報を意思決定者たちに提供できるようになりました。

Booz Allen Hamilton は Red Hat を選択

DoD は、柔軟性がなく老朽化した IT アーキテクチャの変革を、コンサルティング会社 Booz Allen Hamilton に要請しました。同社は、Red Hat ソリューションを活用し、プライベートクラウドおよび柔軟性と俊敏性を備えたインフラストラクチャを構築し、その結果 2015 年の会計年度における 510 万ドルの節約につながりました。

成功への道のり

課題: 米国議会の要求に応える

財政支援を模索する政府機関の役人は、予算のカギを握る議会の要望に迅速に応えることを望んでいます。しかし、DoD ではそれが達成できていませんでした。議会スタッフやその他の意思決定者から投資先プログラムの決定に関する情報の報告を求める大量のリクエストが DoD に送られたとき、DoD のサーバーはパンクしてしまいました。DoD は、パフォーマンスを向上させ、システムを統合するソリューションを探すため Booz Allen Hamilton に支援を求めました。

ケーススタディ

米国防総省が俊敏性を備えたプライベートクラウドを構築し、数百万ドルを削減

ソリューション: 柔軟で自動化されたインフラストラクチャを構築

Booz Allen Hamilton は、Red Hat プラットフォームとミドルウェア製品を活用し、DoD の一部署のために柔軟で俊敏なインフラストラクチャとプライベートクラウドを構築しました。このインフラストラクチャは、トラフィックの変化に合わせて自動的に拡張することが可能です。「[Red Hat ソリューション] は、この DoD 組織の残りのインフラストラクチャの強力なモデルとして、評価、位置付けされています」と、Booz Allen Hamilton のシニアアソシエイトである Munjeet Singh 氏は述べています。

ソフトウェアおよびサービス

ハードウェア

  • Oracle Sun Fire X4170 サーバーおよび X4640 サーバー

結果: より良い決定を、さらに迅速に下せるようになる

DoD は必要に応じて意思決定者に情報を提供できるようになったため、意思決定者は国防に最も効果的なプログラムを判断しやすくなりました。「[Red Hat ソリューション] によって、応答時間は短縮され、ユーザーエクスペリエンスが向上しています」と、Booz Allen Hamilton のシニアアソシエイトである Cameron Mayer 氏は述べています。その結果、DoD ではライセンス、メンテナンス、そして管理にかかる費用を 510 万ドルも節約できました。さらに、改良された自動化によって生産性も向上したので、開発時間が 3 週間以上も短縮されました。

Red Hat をベースにした新しいアーキテクチャにより、DoD の調達業務において、数年前では不可能だった柔軟性を実現しています。

Booz Allen Hamilton シニアアソシエイト CAMERON MAYER