お客様事例

BSE、世界最高速のトレーディング・システムを構築

BSE

会社概要

業界:金融サービス
地域: APAC
本社: インド、ムンバイ
企業規模: 従業員 500 人

Red Hat は、今や当社のバックボーンです。Red Hat なくして、業務は成り立ちません。

BSE の CIO、ASHISHKUMAR CHAUHAN

概要

BSE は 20 年もの間、独自のテクノロジーでビジネスニーズに対応することに苦心してきました。証券取引を技術革新することができず、アップグレードに高いコストを要するため、経済的に効率の悪いシステムを使用していました。このインドの証券取引所は、Red Hat のオープンソース・テクノロジーを利用して新たなトレーディング・システムを構築しました。その結果、BSE への 1 日の注文は 1 千万件から 4 億件へと拡大し、世界最高速のトレーディング・スピードを達成し、[1] 90% もの総所有コスト (TCO) の削減に成功しました。

BSE、2016 年 Red Hat Innovation Award を受賞

BSE、Red Hat でイノベーションを実現

BSE は、オープンソースを採用することでベンダーロックインから解放され、Red Hat テクノロジーを使用して継続的なイノベーションを実現できるようになりました。

成功への道のり

課題: 低速のトレーディング・インフラストラクチャからの脱却

証券トレーダーは、高速かつ信頼性の高いトレーディング・プラットフォームを求めます。取引の際には、わずか数ミリ秒の違いで利益が左右されることもあります。しかし、 BSE では、旧式の低速なトレーディング・インフラストラクチャに苦慮していました。BSE の最高情報責任者である Kersi Tavadia 氏は、「私たちは行き詰まっていました。がんじがらめになっており、イノベーションを進められずにいました」と述べています。BSE は市場シェアを失っていき、取引額も下降していました。Tavadia 氏の言葉を借りると、そのトレーディング・プラットフォームは「絶滅」寸前でした。トレーディング・プラットフォームには、今日のトレーダーの需要を満たすまったく新しいシステムが必要でした。

ケーススタディ

BSE、世界最高速のトレーディング・システムを Red Hat ソリューションで構築

ソリューション: オープンソース・ソリューションにより高速化と効率化を実現

BSE は Red Hat コンサルティングと連携して、スケーラブルかつ高速な取引を可能にするオープンソース・ソリューションを使用することにより、まったく新しいトレーディング・システムを構築しました。この新しいトレーディング・プラットフォームは、運用効率が保証されており、実装やメンテナンスが容易なため、BSE は最新のトレーダー需要に対応できるようになりました。Red Hat サポートを利用することで、新しいシステムにダウンタイムなしでシームレスに移行できました。「Red Hat のサポートは素晴らしいものでした」と Tavadia 氏は言います。

結果: 最先端のトレーディング・プラットフォームを実現

Red Hat ソリューションの採用後、BSE の 1 日あたりの取引量は 1 千万件から 4 億件へと増加しました。処理速度は以前の 1,000 倍を超え、BSE は世界最速のトレーディング・プラットフォームになりました。また、トレーダーは為替取引などの革新的な最新サービスも利用できます。

コスト面では、ハードウェアの出費が 66% 削減され、総所有コストは 90% 低減しました。さらに、手作業も大幅に軽減されました。以前は 4 時間もかかっていた作業が、現在では 1 時間未満で行えるようになり、IT スタッフの規模を縮小できるようになりました。「Red Hat は、今や当社のバックボーンです」と、BSE の最高経営責任者 Ashishkumar Chauhan 氏は語ります。「Red Hat なくして、業務は成り立ちません。」

Red Hat と言ってまず思い浮かぶのは、その信用です。助けが必要な時に、いつでもサポートを受けることができます。サポートを受ければ受けるほど、より深く信頼できるようになりました。こうして関係性を築いていったのです。

BSE CIO、KERSI TAVADIA