お客様事例

E*TRADE、信頼性とパフォーマンスを促進

オンライントレーディング企業である E*TRADE は、重要なリスク算定プラットフォームで使用している商用メッセージバスに不満を抱いていました。そこで、オープンソース製品である Red Hat® JBoss® AMQ に切り替え、大量の取引を扱うトレーディング製品向けのリスク算定プラットフォームを構築しました。その結果、大幅に低いコストで、パフォーマンス、スケーラビリティ、信頼性の向上を実現できました。

2006 年から Red Hat 製品を

採用

米国、ニューヨーク州ニューヨーク

金融業界

目的

リスクの高い環境で、コストを大幅に削減しながら優れた安定性を実現する。

ソフトウェアおよびサービス

ハードウェア

  • Dell PowerEdge R610 マルチコアサーバー

Red Hat JBoss AMQ によって、ライセンスコストを削減することに加え、安定性、スケーラビリティ、パフォーマンスの向上を実現できました。今では、証券会社の大切なお客様の取引をしっかりサポートできる自信があります。

E*TRADE システムエンジニアリング担当取締役 Duc Doan 氏

複雑なメッセージングスタックの簡素化

証券会社にとって、ローンからの収入に関するリスクは管理可能です。ただし、そのためには、リスクを監視して管理するリソースおよび最新テクノロジーを証券会社が保有している必要があります。E*TRADE は、自社で構築したリスク算定プラットフォームでリアルタイムに市場データを収集し、複雑な計算を用いて分析していました。しかし、ライセンスコストと定期的に必要な手間のかかるアップグレードが同社にとって悩みの種でした。そのため、安価で、より高いパフォーマンス、スケーラビリティ、そして管理性を実現できるメッセージバスを模索していました。

「さまざまなメッセージングテクノロジーがありますが、いずれも最新バージョンにアップグレードし続けなければなりませんでした」と E*TRADE のシステムエンジニアリング担当取締役である Duc Doan 氏は述べています。「そこで、メッセージングスタックを統合し、1 つのチームで管理できるようにしたいと考えました」

プラットフォームを統合して、コストを確実に削減

Red Hat JBoss AMQ は占有スペースが小さく柔軟に設定できるため、E*TRADE のような企業が統合ソリューションを迅速に構築するのに役立ちます。スマートな応答、質の高い製品やサービスによって、企業はビジネスイベントに迅速に対応できます。

Red Hat JBoss AMQ を使用することにより、E*TRADE は可用性、スケーラビリティ、およびパフォーマンスの点で優れた、複数パーティションのアーキテクチャを設計することができました。各パーティションは最大 5,000 の顧客アカウントに対応し、メッセージの永続性と高パフォーマンス・キャッシングのための冗長性が組み込まれています。「まず富裕層のアカウントから成る小規模グループをサポートするプラットフォームの構築を開始しました。その後、コストをかなり低く抑えながら、徐々に何千ものアカウントに展開していきました」と Doan 氏は話します。

Red Hat JBoss AMQ は占有スペースが小さいため、安価なハードウェアと最小限の IT スタッフで簡単に実装できます。一元管理機能を備えているため、カスタマイズされたブローカーの設定、デプロイ、および管理が容易に行えます。また、オープンソース製品なので、従来のスタックよりコストをはるかに低く抑えられ、広範囲にわたるデプロイに適しています。

パフォーマンスの向上と収益の増加を実現

Doan 氏は、何よりもまずパフォーマンスの大幅な向上を実感しました。「当社にとって、トランザクション・スループットは極めて重要です。お客様がより速くトレードを確認できれば、より速く利益を得ることができます。その利益を活用すれば、さらに多くの利益を得ることも可能です。メッセージバスのパフォーマンスと安定性は、当社のビジネスラインに欠かせません」

同氏は Red Hat JBoss AMQ の安定性も評価しています。「SonicMQ と IBM WebSphere MQ は継続的にアップグレードする必要がありましたが、商用製品のアップグレードは決して容易なことではありません。他のメッセージバスで発生していたようなエラー警告は、今では目にすることがありません」

E*TRADE は Red Hat JBoss AMQ を使用して、異なる複数のメッセージブローカーを単一のブローカーに統合しました。その結果、かつてないスケーラビリティを実現できています。「統合されたメッセージバスを使って、サービスコードスタックのすべてをブローカーとともに利用できるようにしたいと考えています」と Doan 氏は述べています。「そうすることで、あらゆるサービスが他のサービスをサブスクライブできるようになり、事実上、すべてのサービスが相互通信できる巨大なソーシャルネットワークが構築されます。」

詳細はこちら