言語を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

お客様事例

FICO、革新的なクラウドソリューションのためのプラットフォームを確保

FICO は、企業のスマートな決断を支援する分析ソフトウェアおよびツールを提供しています。ビジネスを中間市場に拡大するため、あらゆる規模の企業にサービスを提供できるクラウド配信チャネル、FICO® Analytic Cloud を開発しました。FICO Analytic Cloud が、FICO® Decision Management Platform に PaaS (Platform-as-a-Service) へのアクセスを提供することにより、顧客は FICO のツールとテクノロジーを使用して、カスタムアプリケーションやサービスを作成およびデプロイできるようになります。FICO は、Red Hat OpenShift Container Platform® 上に Decision Management Platform を構築することで、プラットフォームと Analytic Cloud を迅速に拡張する上で不可欠な PaaS ツールおよびサポートを確保しました。

お客様の契約年度

2006 年

米国、カリフォルニア州サンノゼ

金融業界

目標

アクセスが容易なクラウドベースのプラットフォームに製品スイートを構築することにより、新規市場に参入する。

ハードウェア

  • 既存の FICO アーキテクチャー

オンプレミスソフトウェアと比較して、分析ソリューション開発の価値実現までの時間を最大 70% 削減することができました。

FICO CIO Tony McGivern 氏

FICO、クラウドで新規顧客を開拓

FICO は数年前、ビジネスを拡大して新規市場に参入し、同社の分析サービスを幅広く提供したいと考えました。そこで開発されたのが FICO Analytic Cloud です。FICO の CIO を務める Tony McGivern 氏は、「クラウドベースの配信チャネルに製品スイートを構築すれば、より多くの人にサービスを提供できると感じました。そうすることで、中間市場により良いサービスを提供できるようになるだけでなく、異なる業界にもサービスを拡張し、多くの人に分析サービスを利用してもらえると考えました」と述べています。

FICO Analytic Cloud の中心となるコンポーネントは、FICO Decision Management Platform です。このプラットフォームでは、アプリケーション開発者、ビジネス顧客、FICO のパートナーが FICO のツールとテクノロジーにアクセスして、独自の分析ソリューションと意思決定管理アプリケーションを 1 つの場所から設計、構築、およびデプロイできます。Decision Management Platform により、オンプレミス型の導入が可能な大企業だけでなく、あらゆる規模の企業が FICO のソフトウェアとツールを利用できるようになります。

FICO は Analytic Cloud の開発当初から、複雑かつ革新的なクラウドサービスを開発し運用するには PaaS モデルが欠かせないと認識していました。また、そのソフトウェアとツールには、PaaS モデルの中でも市場で最も優れたソリューションが必要であると確信していました。

FICO CIO Tony McGivern 氏のインタビューを見る

OpenShift Container Platform によって目標を達成

さまざまな PaaS を検討した結果、FICO はオンプレミスクラウドデプロイ向けの PaaS ソリューションである、Red Hat OpenShift Container Platform を選択しました。OpenShift Container Platform により、FICO は Decision Management Platform の運用に必要な PaaS ツールを利用できるようになりました。Decision Management Platform は、ビジネスルール管理、予測分析、データおよびテキストマイニング、最適化、仮想化、レポート機能を搭載した、市場をリードするソリューションです。

OpenShift Container Platform により、FICO は次の目標を達成しています。

  • クラウドベースのアプリケーションプラットフォームへのオンデマンドアクセスを可能にすることによって、顧客がクラウドアーキテクチャーで必要なアプリケーションを簡単に構築して実行できるようにする
  • アプリケーションプラットフォームスタックのプロビジョニングとシステム管理の多くを自動化して IT チームの負荷を軽減することで、新しいアプリケーションサービスへの高まる需要に対応する
  • PaaS サービスをスムーズに稼働し続けるために必要なコンサルティングとサポートを確保する

また、Red Hat Embedded プログラムのパートナーである FICO は、Red Hat と連携して、顧客に OpenShift Container Platform テクノロジーを提供できるというメリットを得ることができます。「Embedded プログラムの非常に優れた点は、FICO Analytic Cloud をオンプレミスのサービスとしてもお客様に提供できることです。このプログラムは、当社のハイブリッドなビジョンを実現するのに大変役立っています。私たちはハイブリッドクラウドモデルの価値を高く評価していますが、Embedded プログラムなしでは、オンプレミスサービスに OpenShift Container Platform を組み込むことはできませんでした」と McGivern 氏は語ります。

OpenShift Container Platform が FICO の求める価値を実現

OpenShift Container Platform は、FICO の開発者、ビジネス顧客、およびパートナーが新しいアプリケーションを設計する際に必要な FICO のツールにアクセスできるセルフサービス環境を提供します。これにより FICO の開発者は、PaaS 環境下でスケーラブルなアプリケーションを作成できるようになりました。また、プログラミング言語やミドルウェアを自由に選択でき、好みの開発環境でアプリケーションのコーディングを即座に始めることができます。

FICO とその顧客には、次のような利点があります。

  • 価値実現までの時間の短縮。Analytic Cloud により、FICO は価値実現までの時間を短縮させたいというクライアントの要望に応えることができました。オンプレミスソフトウェアと比較すると、分析ソリューション開発の価値実現までの時間を最大 70% 短縮しています。
  • 信頼できる専門家によるサポート。FICO が OpenShift Container Platform を選んだ理由は、その機能だけでなく、Red Hat との確固たる信頼関係にあります。Red Hat Enterprise Linux でオペレーティングシステムを社内で標準化する経験を積んだ FICO は、Red Hat とのパートナーシップを拡大すれば、Analytic Cloud の開発に関わる課題を解決できると確信していました。

「Analytic Cloud と Decision Management Platform を利用しているお客様からいただいたフィードバックは極めて良好でした。クラウドモデルを採用している他の企業と同様に、私は、障害耐性、信頼性、そしてお客様に価値を提供できる能力について、いつも気にしています。Red Hat なら、こうした課題に対応可能です」と McGivern 氏は語っています。

詳細はこちら

OpenStack® のワードマークと OpenStack のロゴは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。