お客様事例

Herzog Technologies、クラウドを利用して鉄道会社を
軌道に乗せる

Herzog

会社概要

業界: 物流と交通運輸
地域: 北米
所在地: ミズーリ州セントジョセフ

Red Hat 環境は拡張が容易で、Herzog が自社のデータセンターで多数のお客様をホストするのに必要な設置スペースを最小にできます。このような方法で当社は、より大きな価値を提供すると同時に、PTC テクノロジーの全国的な導入を加速することができたのです。

Travis Rollings 氏、Herzog Technologies オフィスシステム担当取締役

会社について

鉄道信号通信業界のリーダーである Herzog Technologies は、米国議会によって義務付けられた安全性システムの 1 つであるポジティブ・トレイン・コントロール (PTC) テクノロジーを鉄道会社が設置するのに役立つクラウドソリューションを開発しました。このシステムは、特定の種類の事故が発生する前に列車を自動的に停止させるというものです。結果として Herzog は、あらゆる規模の鉄道会社が PTC テクノロジーを迅速かつコスト効率よく採用して、鉄道輸送の安全性と効率を高めるのを支援してきました。

成功への道のり

課題: 鉄道会社の PTC システム採用を支援

2008 年の衝突死亡事故発生の後に米国議会が全国で PTC 通信システムの設置を義務付けた結果、その成果は明らかでした。鉄道業界の安全性が高まり、信頼性、輸送能力、保守性の面でも向上しました。しかし、このテクノロジーの実装は、特に小規模鉄道会社にとっては困難でした。「多くの鉄道会社では、規模の大きい第一種鉄道会社と同等のシステムを実装するための職員、専門技術、そして何よりも資金が不足しています」と、Herzog Technologies オフィスシステム担当取締役 Travis Rollings 氏は語ります。

事例

Herzog Technologies、Red Hat を利用して鉄道会社を軌道に乗せる

ソリューション: スケーラブルな自動クラウドソリューションの構築

Herzog は、Red Hat® のテクノロジーとサービスを使用して、プライベートクラウド上に新しい PTC ソリューションを構築することにより、小規模な鉄道会社でも迅速かつ大幅に少ない予算でシステムを実装できるようにしてきました。プライベートクラウドの活用は、Herzog が効率的にソフトウェアアップデートをお客様にリースすることも可能にしています。「Red Hat 環境は拡張が容易で、Herzog が自社のデータセンターで多数のお客様をホストするのに必要な設置スペースを最小にできます」と Rollings 氏は語ります。「このような方法で当社は、より大きな価値を提供すると同時に、PTC テクノロジーの全国的な導入を加速することができたのです」。

結果: 安全性を高めた鉄道会社の将来を築く

Herzog のホスト型 PTC ソリューションは市場初のものであり、この会社の業界におけるリーダーとしての立場を確立しました。Herzog にとってホスト型クラウドモデルへの移行は、効率を高め、コストを削減し、新たな収益源を生み出すものとなっています。お客様にとっては、Herzog のソリューションによりシステム導入がスピードアップし、パフォーマンスの点でも効率が向上します。だれにとっても最大の利益をもたらすもの、それは鉄道業界における安全性向上です。「PTC は複雑です。貨物列車と通勤列車の両方のお客様のパートナーになり、お客様の負担を軽減できることを嬉しく思います」と、Herzog Technologies 社長 Brad Lager 氏は述べています。「長期にわたってこの業務に関わることになるでしょう」。

Red Hat テクノロジーがなければ、この事業ははるかに複雑なものとなり、新しいお客様でこれほど早くシステムを稼働させることはできなかったでしょう。

Travis Rollings 氏、Herzog Technologies オフィスシステム担当取締役